ここから本文です

【東海】2019年「秋スイーツ」11選。マスカットパフェや栗スイーツが絶品!

9/22(日) 17:00配信

じゃらんニュース

2019年も食欲の秋がやってきました。
そんな秋に旬を迎えるグルメの中でも、今回は東海地方のスイーツにしぼって、おすすめの秋メニューをピックアップ!
あつあつのりんごにアイスを組み合わせた人気カフェのスイーツから、旬のシャインマスカットがゴロゴロ入ったパフェまで全11種!
そうそう、岐阜県では「栗きんとん」といえば、サツマイモではなく栗100%なものがメジャー!
産地だけに県内、特に中津川~恵那の西濃地方の甘味処では栗をふんだんに使用したメニューが満載です♪
個数限定メニューもあるので、いち早くチェックして味わってみてくださいね!

1. フレベール ラデュ【愛知県美浜町】

毎日30種類以上のアイスを手作りするパフェの人気店。
この秋の新メニューは、ジンジャーやシードルで煮込んだあつあつのリンゴに、3種のこだわりアイスを組み合わせた「ノルマンディー風デザートモンサンミッシェル(1800円)」。
ホットなスイーツで体も温まります♪アイスはジンジャー、リンゴ、チーズ。口に運ぶたび新しいおいしさを発見できます!
他にも、店内では季節素材を使ったケーキや焼き菓子も揃います。
仏プロヴァンスをイメージした建物も素敵ですよ。
■フレベール ラデュ
[TEL]0569-82-3568
[住所]知多郡美浜町北方宮東1-1
[営業時間]10時~18時
[定休日]水、第2・4・5火
[アクセス]知多半島道路美浜ICより8分
[駐車場]67台

2. JAあぐりタウン げんきの郷 すくすくヶ丘 SukuSuku CAFE【愛知県大府市】

産直市やレストラン、温泉が集まる複合施設「げんきの郷」内にある「すくすくヶ丘」のカフェでは、皮ごと食べられるブドウの高級品種「シャインマスカットのパフェ(1150円)」を季節限定で販売。
シャインマスカットは地元、知多半島産を中心に使用。自家製ミルクアイスがいいアクセントになっています。
※商品の形状や価格は変わる場合あり。販売状況は確認を
施設内には、産直野菜がズラリと並ぶ「はなまる市」や、惣菜&ベーカリーの「できたて館」、子どもが遊べる「すくすくヶ丘キッズガーデン」、日帰り温泉「めぐみの湯」などがあり一日過ごせます。
■JAあぐりタウン げんきの郷 すくすくヶ丘 SukuSuku CAFE
[TEL]0562-45-4103
[住所]大府吉田町正右ェ門新田1-1
[営業時間]9時~18時(施設により異なる)
[定休日]毎月1日(1日が土日祝の場合は翌平日)
[アクセス]知多半島道路大府東海ICより10分
[駐車場]540台

1/5ページ

最終更新:9/22(日) 17:00
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事