ここから本文です

メドベデフが5大会連続決勝進出、地元ロシアでの初優勝に王手 [男子テニス]

9/22(日) 17:01配信

テニスマガジンONLINE

 ATPツアー公式戦の「サンクトペテルブルク・オープン」(ATP250/ロシア・サンクトペテルブルク/9月16~22日/賞金総額124万8665ユーロ/室内ハードコート)のシングルス準決勝で、第1シードのダニール・メドベデフ(ロシア)が予選勝者のイゴール・ゲラシモフ(ベラルーシ)を7-5 7-5で倒し、5大会連続となる決勝進出を決めた。彼はUSオープン決勝に至ったあと、その力強い調子を継続させている。

2019年ATPツアー表彰写真|PHOTOアルバム

 母国の観衆が見守る中で勝利をおさめたメドベデフは、決勝で第4シードのボルナ・チョリッチ(クロアチア)と対戦する。

 チョリッチはジョアン・ソウザ(ポルトガル)を3-6 7-6(5) 6-1で下し、11ヵ月前の上海でノバク・ジョコビッチ(セルビア)に敗れたとき以来となる決勝進出を決めた。

 8月の北米ハードコートでのメドベデフは、ワシントンDC、モントリオール、シンシナティで決勝に進出。優勝はシンシナティだけだったが、彼はそのいい流れに乗ってUSオープンでも決勝に駒を進め、9月8日に行われた決勝でラファエル・ナダル(スペイン)に5セットの末敗れた。そしてこの進撃が、彼を世界ランク4位に押し上げた。

 決勝で対戦する両者の過去の対戦成績は、4勝1敗でチョリッチがリードしている。チョリッチが挙げた4勝は、いずれもハードコートでの対戦だった。(C)AP(テニスマガジン)

NEW YORK, NEW YORK - SEPTEMBER 08: Daniil Medvedev of Russia serves during his Men's Singles final match against Rafael Nadal of Spain on day fourteen of the 2019 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 08, 2019 in the Queens borough of New York City. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

最終更新:9/22(日) 17:01
テニスマガジンONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事