ここから本文です

外出時、いつも「留守番よろしくね」と愛猫に声をかけてしまうのは当たり前?

9/22(日) 19:45配信

ねこのきもち WEB MAGAZINE

ぷーちゃんにお留守番をしてもらうとき、小さい時から必ず言っていることがあります。

「ぷーちゃん、お留守番よろしくね。家を守るんだよ!」と言ってから出かけます。

「らじゃ!」

と、ぷーちゃんが理解しているかは分かりませんが、「男なんだから守るんだよ~よろしくね~」と言って、留守中はぷーちゃんに家を守ってもらっています。

少しお出かけする時も、必ずぷーちゃんに「行ってきます」

2階にいたり、どこにいるか分からない時も、わざわざ探して「ぷーちゃん行ってくるよ~」と。

出産で一週間入院する時も「入院して一週間いないけど、パパと仲良くね」とちゃんと説明してから。

旅行の時もぷーちゃんからしたら「あれ、もう夜なのに帰ってこない…なんで? ?」となると可哀想なので、その時もちゃんと説明してから出かけます。

ぷーちゃんなりに、少しは分かってくれているのかなぁ

どこかで見たのですが、猫はお留守番する理由を、ちゃんと説明すると理解してくれるらしいです。
寂しがり屋のぷーちゃん。お留守番の時は、いつも大好きな白いねずみさんと一緒にいます。

プロフィール

emi

ぷーちゃん+夫婦+息子+娘の5人家族。
写真集「ぷー(宝島社)」発売中。
何気ないぷーちゃんの日常を、instagramを中心にアップしています。

・instagram(pooh0403)
・ツイッター(@pooh_0403)
・ブログ(ぷーオフィシャルブログ)

ねこのきもちWeb編集室

最終更新:9/22(日) 19:45
ねこのきもち WEB MAGAZINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事