ここから本文です

【ラグビーW杯】最強NZ代表、日本愛を込めた“勝利後のお辞儀”にファン感激「素晴らし過ぎます」

9/22(日) 22:03配信

THE ANSWER

南アフリカ戦後にお辞儀で感謝「Thank you Yokohama!」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は21日、B組の初戦で史上初の3連覇を目指すニュージーランドが優勝2度を誇る南アフリカを23-13で下し、勝ち点4を獲得。優勝候補同士の一戦を見ようと横浜に詰めかけた6万3649人のファンが酔いしれたが、試合後は選手がそろってお辞儀パフォーマンスでファンに感謝。日本式で礼を尽くした粋な振る舞いをオールブラックスが動画付きで公開し、「最高の試合の後にこの心遣い。素晴らし過ぎます」と日本のファンから感謝が相次いでいる。

【動画】「素晴らし過ぎます」とファン感激! 最強軍団が一列になって取った行動は…オールブラックスが演じた“勝利後のお辞儀”の実際のシーン

 日本に対する愛を込めた。1次リーグの目玉カードといえる南アフリカ戦で勝利したオールブラックス。会場にはV候補同士の一戦を見ようと6万3649人のファンが詰めかけた。当然、日本人のファンも多い。すると、オールブラックスの面々は客席に向かって一列に整列すると、そろって頭を下げる動きを見せた。いわゆる、日本的なお辞儀。続けて手を叩いてファンの歓声に応えた。

 世界最強軍団が開催国である日本で見せた粋な振る舞い。オールブラックス公式ツイッターは「Thank you Yokohama!」と声援を送ってくれたファンに感謝をつづり、動画を公開すると、コメント欄には日本のファンからコメントが殺到した。「日本流のお辞儀ありがとう」「格好良い!」「最高の試合の後にこの心遣い。素晴らし過ぎます」などと感激の反響が寄せられていた。

 このシーンについて、リード主将は試合後に理由を明かしている。「できるだけ日本の皆さんとつながりたい。私たちを愛してくださっていた」と日本人の思いに応えるために行ったものと語った。オールブラックスは柏で事前キャンプを送り、子供たちとハカを通じた交流も行っていた。日本開催で盛り上がるW杯。早くも選手とファンのつながりが生まれ、印象的なシーンとなった。

THE ANSWER編集部

最終更新:9/22(日) 22:07
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事