ここから本文です

中村静香、4年ぶりの写真集で魅惑の“美ヒップ”披露!「結構むき出しにしているので、楽しんでもらえたら」

9/22(日) 19:46配信

ザテレビジョン

タレントの中村静香が9月20日に4年ぶりとなる写真集「Hao!」(ワニブックス刊)を発売。9月22日に東京・ブックファースト新宿店で発売記念握手会を行い、イベント前に囲み取材に登場した。

【写真を見る】お尻を“仕上げて”追加撮影を実施! テリー伊藤も大絶賛の美ヒップSHOTほか40枚

グラビアからドラマ、映画、バラエティーと活躍の場をマルチに広げている中村。4年ぶりとなる写真集では、最近は封印していた(?)グラマラスボディーを存分に披露している。

グラビア歴15年の集大成となる本作について、中村は「かなり手ごたえがあります。今回は初めて打ち合わせから参加させていただいて、月に1度くらい集まるペースで、半年間くらいかけて打ち合わせしてから撮影に臨んだので、かなりスタッフさんとも意思疎通ができました。

そして完成したものを見ても思い通りの写真がたくさんあったので、伝えたかったことはぎゅっと詰められたかなと思います」と自信たっぷりに語る。

6月末に台湾で撮影されたということだが「梅雨の時期とどんかぶりだったんですけど、撮影の合間だけうまく晴れて、天気が持ってくれてよかったなと…」と振り返り、「それに観光客の方がいない海とか高台とか岩場など、ほとんど人がいない場所で撮れたので、台湾好きの方が見ても楽しめる景色はいっぱいあるかなと思います」とアピール。

■ 中村「笑っているだけがグラビアじゃない」

さらに、お気に入りカットとして挙げたベッドで寝そべるカットについては「自然体なナチュラルな感じもちゃんと残しておきたかったかなということで、どちらかというと(中村に対して)明るくて健康的なイメージを持っている方が多いのかなと思ったので、そういうちゃんとグラビアとしてきちんとみんなが持っているイメージも残しつつ、驚きと裏切りも残したいなと思っていたので、いい笑顔ができたかなと思いました」と紹介。

また、もう一つのお気に入りカットである赤いワンピースの写真に関しては「笑っているだけがグラビアじゃなくて、悩んでいる姿とか、仏頂面している写真が含まれてもいいのかなって考えていました。この赤いワンピースを着たときは湿度が90%あったんですよ(笑)。もう撮影どころじゃなかったので、その感じが座っている姿に出ていますね」と教えてくれた。

今回4年ぶりの写真集ということで、この4年間での“変化”を問われると「今回身も心も裸でカメラの前に立とうという気持ちを持てたのは、ずっと出してきた43枚のDVDと今までの写真集をやってきたからこそ。

“いい意味で裏切る”ような写真集を作ろうと思わせてもらえたので、積み重ねで撮れたかなと思います。それに今回はお尻も魅力です(笑)。今回はお尻をむき出しにしてやっているんで、お尻を楽しんでもらえたらなって思います」と力を込める。

そのお尻に関しては“追加撮影”があったようで「台湾での撮影を終えて、1カ月後に呼び出されて『お尻が足りない!』って言われたんですよ(笑)。そこから急いでヒップアップをやって、あらためてお尻むき出しで撮ってみたらプロデューサーさんから『世に出せるお尻だ!』って言われました。

それにテリー伊藤さんに写真集を見ていただく機会があったんですけど、『いいねえ~!』って大絶賛してくださって(笑)。『お尻出して良かった~』って思いました」と意外なエピソードを明かす。

最後に「今回はグラビア歴15年の集大成を全部詰め込んだので、脱皮とか開放というのを念頭にいろいろと皆さんと打ち合わせを重ねて、スタッフの皆さんのお力を借りてやっと形にできたので、もう100点満点のお薦めの写真集です」と自信たっぷりにアピールし、取材会を終えた。(ザテレビジョン)

最終更新:9/22(日) 19:46
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事