ここから本文です

結木滉星、「smart」専属モデルに就任!「ファッションにこだわって成長したい」

9/22(日) 10:00配信

ザテレビジョン

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(2018-2019年、テレビ朝日系)でパトレン1号・朝加圭一郎を演じ一躍注目を浴びた俳優・結木滉星がメンズファッション誌「smart」専属モデルとしてモデルデビューを果たす。モデル初挑戦という結木は今回のチャレンジに「僕自身もっとファッションにこだわって成長していきたいです」と意気込む。

【写真を見る】メンズファッション誌「smart」の専属モデルに就任した結木滉星

■ マジメ警察官・朝加圭一郎役で人気に

“ルパパト”では、愚直に世界平和を願う警察官・朝加圭一郎を演じた結木。シャツをズボンに“イン”するなどマジメを絵に描いたような朝加のキャラクター、そして結木自身の“昭和の男前”といわれる精かんなルックスも注目を集め、放送中は毎週のように“朝加圭一郎”がTwitterのトレンド入りを果たすほどの愛されキャラへと成長した。

そんな朝加圭一郎を演じた結木が、ファッションモデルに初挑戦する。

登場するのは、メンズファッション誌「smart」。9月25日発売の「smart11月号」「smart11月号増刊」から毎号出演する。

結木にとっては、ファッション撮影も初めての経験。専属モデル就任にあたり、「これから毎月、誌面に出られることが嬉しいですし、とても楽しみです。プレッシャーはありますが、専属モデルの経験を通して、僕自身もっとファッションにこだわって成長していきたいです。これまでとは違った自分を出して、少しでも多くの方に見ていただけるように頑張りたいと思います。これからよろしくお願いいたします!」と気合十分。これまで俳優としてキャリアを着実に歩んできた結木が、ファッションモデルとして新たな一歩を踏み出す。

■ 「下忍 青い影」ではワンカット殺陣アクション披露!

俳優としても挑戦を続けている。今年4月期のドラマ「カカフカカ~こじらせ大人のシェアハウス~」(MBSほか)では、黒髪でマジメな警察官・朝加圭一郎から一転、人生初の茶髪に染め、シェアハウスで恋のさや当てを演じる若者・長谷太一役を演じ、新たな一面をのぞかせた。

さらに今後は、坂口拓氏がアクション監修を務め、結木自身もみごとなワンカット殺陣アクションを披露している本格忍者アクション映画「下忍 赤い影」(10月4日公開)、そして主演映画「下忍 青い影」(11月15日公開)が控えるほか、舞台「里見八犬伝」(10月14日、館山にて開幕)では、“信”の玉を持つ犬士(剣士)・犬飼現八を演じる。現在は舞台開幕に向け、筋トレや殺陣の稽古に没頭する日々を送る。

“ルパパト”や映画「下忍―」、舞台「里見八犬伝」など、どちらかというと硬派で肉体派のイメージを持つ結木。今回挑戦することが決まったsmart専属モデルで、どんな表情を見せてくれるのか注目だ。

(ザテレビジョン)

最終更新:9/22(日) 10:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事