ここから本文です

モデル、クリエイター事務所が人と人との“つながり”をテーマにしたアート展開催

9/22(日) 19:00配信

WWD JAPAN.com

今年40周年のモデル事務所ボン イマージュと20周年のクリエイター事務所シグノ、そして10周年の芸能事務所イマージュ エンターテイメントは、それぞれの節目の年を記念してアート展“接続 UNITES”を東京・銀座のBASEMART GINZA&RETHINK CAFEで9月23日から10月16日まで開催する。

【画像】モデル、クリエイター事務所が人と人との“つながり”をテーマにしたアート展開催

同展は、“人が繋がり生まれるアート。アートが繋ぐ人とのコミュニケーション”をコンセプトに、さまざまなアーティストの作品を展示する。参加アーティストは、写真家の笹口悦民やレスリー・キー、元宝塚雪組トップスターの早霧せいな、現代アーティストのスプツ二子ら。また、“スイッチするインスタレーション~またさらなる繋がりへ”と題し、会期中に展示内容を切り替え、再度訪れても楽しめるような仕掛けを用意する。

馬淵哲矢ボン イマージュ社長は「私たちが強くイメージしているビジネスエッセンスでもある多種多様な“接続”。“接続”の持つ可能性、創造性、多様性、インパクト。そのつながりや広がりを体感していただける展示を目指す」と語る。

■接続 UNITES
日程:9月23~10月16日
時間:11:00~21:00
場所:BASEMART GINZA&RETHINK CAFE
住所:東京都中央区銀座4-3-5 Ploom Shop銀座店地下1階&2階
料金:無料
参加者:笹口悦民、リョージ イマイズミ、Leslie Kee、スプツ二子、早霧せいな、佐々木慎一、五反田和樹、吉田元、Minori Nakada、TETSUYA NIIKURA、MASAAKI KAWAGUCHI

最終更新:9/26(木) 18:50
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事