ここから本文です

ハロウィンジャンボミニ 10万円以上の当せん確率昨年の2倍

9/23(月) 16:00配信

NEWS ポストセブン

 10月31日はハロウィンだ。これに合わせ、全国各地で仮装イベントなどが行われ、すっかり秋の風物詩として定着した。

 さてこの時季、宝くじファンにとってもうれしいイベントが開催される。それは、「ハロウィンジャンボ宝くじ」の発売だ。

 今年も2種類が発売されるが、「ハロウィンジャンボ宝くじ」は1等3億円で、前後賞合わせて最高5億円という豪華賞金が魅力だ。一方の「ハロウィンジャンボミニ」は1等2000万円、前後賞を合わせると3000万円が当たる。

 1等や前後賞の金額を見る限りでは、どうしてもミニよりもジャンボの方に目がいってしまうが、今回のミニは、10万円以上の当せん確率が、昨年の「ハロウィンジャンボミニ」の約2倍と、とても高くなっている。

 さらに、今年発行された「バレンタイン」「ドリーム」「サマー」の各ミニと比べても、最も当たりやすく設定されているのだ。そんな「ハロウィンジャンボミニ」の発売期間は9月24日から10月18日まで。
 
※女性セブン2019年9月26日・10月3日号

最終更新:9/23(月) 16:00
NEWS ポストセブン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事