ここから本文です

高校生の志願したい大学ランキング、関東の1位は3年連続で早稲田、東海と関西の1位は?

9/23(月) 17:30配信

@DIME

高校生の「志願したい大学」ランキング
リクルートマーケティングパートナーズは高校生の大学選びの動向を明らかにするため、2008年より進学ブランド力調査を実施している。

※グラフありの元記事は下記同タイトルをクリックすることで見ることができます

今回発表された2019年の調査結果を見ると、関東・東海・関西エリアの『志願したい大学』ランキングは下記の通りに。



関東エリアでは「早稲田大学」が3年連続で1位、東海エリアでは「名城大学」が3年連続で1位、関西エリアでは「関西大学」が12年連続で1位という結果だった。

男女・文理別


また、「男女・文理別」で見ると、関東エリアでは男子・文系で「早稲田大学」、女子で「青山学院大学」、理系で「東京理科大学」がそれぞれ1位、東海エリアでは男子・理系で「名城大学」、女子で「愛知淑徳大学」、文系で「愛知大学」「南山大学」が同率1位、関西エリアでは男子・女子・文系で「関西大学」、理系で「大阪大学」がそれぞれ1位となった。

その他のランキングデータは下記の通りだ。

関東・東海・関西エリアの『知っている大学』ランキング


関東・東海・関西エリアの『大学のイメージ』ランキング


調査概要

調査目的:2020年3月卒業予定の高校3年生の大学に対する志願度、知名度、イメージ等を把握し、関係各位の参考にする

調査対象:関東エリア、東海エリア、関西エリアの高校に通っている2020年3月卒業予定者(調査時高校3年生)計118,128名

有効回答数:13,116名 回収率 11.1% 

集計対象数:11,544名

構成/ino

@DIME

最終更新:9/23(月) 17:30
@DIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事