ここから本文です

慎吾ママから19年…香取慎吾が“慎吾母”に!大人になったおはロック世代に「お疲れさま」と言える喜び明かす

9/24(火) 5:00配信

ウォーカープラス

香取慎吾が扮した“慎吾ママ”が「おっはー」で流行語大賞を受賞して19年。香取慎吾が、ファミリーマートの新CM(9月24日から放映)に、“慎吾母”として登場する。YouTubeで解禁された特別映像「慎吾母のお母さん食堂 涙の味 おじさん篇」(メイキング付き)でも、その姿を確認することができる。

【写真を見る】香取慎吾と抱き合うファーストサマーウイカ

撮影時のインタビューで、久々にお母さん役を演じることになった香取は、「最近気が付いたんですが、あの頃“おはロック”を踊っていた世代が、社会人になって頑張っている。そして今僕は、19年前に慎吾ママを見てくれていた人たちに向けて『みんな疲れているでしょ、お疲れさま。 美味しいもの食べなさい』と言ってあげられる。そう思うと、本当に素晴らしい仕事だなと思うんです」と、奇しくも人生の中でママと母を演じることになったことへの想いを、感慨深げに語る。

さらに香取は「慎吾ママのときも少し使っていましたが、やはり慎吾母が言うなら『おっつー』でしょうね(笑)。『お疲れさま!ち ゃんとご飯食べてね!』という気持ちを込めてね」と、既に慎吾母のキメ台詞も考えていることを明かしていた。

新CMの舞台は、慎吾母が腕をふるう、行列の絶えない「お母さん食堂」。美女(ファーストサマーウイカ)が訪れ、失恋に頬を濡らしていると、慎吾母は優しく声を掛けながら、「もちっと食感の汁なし坦々麺」(248円)を「お食べ」と渡す。

二人の掛け合いや、ファミマの定番BGMに合わせた早口言葉にも注目したいコミカルな同CM。19年ぶりの母役に感極まった様子で「ありがとう」を連発する香取のコメントと合わせ、チェックしてみて。

(東京ウォーカー(全国版)・平井あゆみ)

最終更新:9/24(火) 5:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事