ここから本文です

「若者のテレビ離れ」の実態 そのカギは選択コスト

9/27(金) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

<2019年10月5日号> 若者がテレビ離れしているといわれるが、実際のところはどうなのだろう。「『情報通信メディア利用時間調査』の5年間データに見るテレビとネットの時間的侵蝕関係」(東京大学 橋元良明 2018年)によると、確かに10代のテレビ視聴時間は、12年から16年までの5年間で13.7分減っている。しかし、テレビを見る10代はまだ約70%おり、視聴時間も減ったとはいえ1日約90分もある。20代以下はインターネットの利用時間がテレビより長いが、30代ではまだテレビの視聴時間のほうが長い。 本文:1,341文字

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込55

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

井上 大輔 :ヤフー MS統括本部 マーケティング本部長

最終更新:9/27(金) 18:00
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る

Yahoo!ニュースからのお知らせ