ここから本文です

スティーヴ・ヴァイが解説する、ギタリストのための音楽理論

9/27(金) 10:00配信

Rolling Stone Japan

奇才ギタリスト、スティーヴ・ヴァイ自らが解説するギタリストのための音楽理論書『VAIDEOLOGY:BASIC MUSIC THEORY FOR GUITAR PLAYERS』。今年1月にアメリカで発売されると同時に、すぐさま大反響を呼んだ同書の日本語版が、10月17日に出版される。

写真2点|スティーヴ・ヴァイが解説する、ギタリストのための音楽理論

同書では楽譜やタブ譜の読み方、指板上の音の覚え方といった基本事項に始まり、コード、スケール、リズム、モードなど、ギターを弾く上で役に立つ学問的知識を網羅。ロック・ギタリストであるスティーヴならではの着眼点を交えながら解説されていく。さらに、理論上の話にとどまらず、いかに響きを感じ取って意味のある音を弾くかといった、経験をともなう学習方法も組み込まれている。

「この本は音楽理論を真剣に学ぼうという人には、とてつもなく強力なツールとなってくれるだろう。いろいろな事柄に理解を深めていくことで、想像力が大きく開けていくんだよ!」(スティーヴ・ヴァイ)

---

『ヴァイデオロジー ギタリストのための初級音楽理論』
スティーヴ・ヴァイ 著 坂本 信 訳
A4変型判 96頁 
本体3,000円+税
10月17日発売予定

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:9/27(金) 10:00
Rolling Stone Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい