ここから本文です

「むかつく」としか言えなくなっていませんか? 困難に挑む「楽観力」を育む

10/1(火) 8:10配信

NIKKEI STYLE

■成功する人は諦めない人

小林氏は「石の上にも三年といいますが、学校設立には6年もかかりました(笑)。本当にこれでもか、これでもかと困難が立ちはだかって……。私は、最初の頃にハードルを越えた体験を仲間に伝えながら、『今回もきっと大丈夫。みんな頑張ろう!』と繰り返し、笑顔で前を向いて進む文化を醸成してきたつもりです。今でも時折難局が訪れますが、チーム全体の意志を持った楽観力に救われています」と明かす。

「松下幸之助さんの有名な言葉に『成功する人は諦めない人だ』とあります。逆に言うと困難に突き当たったとき、ほとんどの人は諦めてしまう。だから目標を達成できず、失敗とされるのです。成功といわれることでも、現実には途中で何度も失敗を重ね、危機に直面しているはずです。それでも粘ってやり抜くから成功するのです。そのためにも大切なのは、小さくてもいいから『挑戦し、乗り越えた』という成功体験です。それを重ねていくうちに楽観力が増強され、諦めない心が育っていくのではないでしょうか」(小林氏)

(ライター 渡部典子)

3/3ページ

最終更新:10/1(火) 10:50
NIKKEI STYLE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事