ここから本文です

昭和の音楽で盛り上がろう!大分県豊後高田市で「第13回昭和の町音楽祭」開催

10/1(火) 16:02配信

ウォーカープラス

大分県屈指の野外音楽フェス「第13回昭和の町音楽祭」が、10月20日(日)に大分県豊後高田市中央公園野外ステージで開催される。

【写真を見る】スペシャルゲストはExTheVenusのCONNY

大分県豊後高田市は「昭和の町」「恋叶ロード」「住みたい田舎7年連続ベスト3」「全国トップレベルの子育て支援」として全国的に有名になった地。その更なる活性化とPRを願い、市民団体「BT-SOUNDS」が企画・運営する野外音楽フェスが「昭和の町音楽祭」だ。

Exciting Stage&Live Paintには、中島晴香、吉村聡子、安全協子&マモル、からあげ☆ガールズ、ちゃげあすかっ!?が登場。メインとなるOldies Stageには、豊後高田少女合唱団、高田高校吹奏楽部、70’s、ヒットパレーダース、アユミーゴ、エルヴィス吉川がラインナップ。さらに、今年はスペシャルゲストとして「キッスは目にして」のヒットで知られるCONNYが登場する。

会場の豊後高田市中央公園は広大な天然芝の公園で、大型の遊具もあり、家族連れで一日のんびり音楽を楽しむことが出来る。無料で楽しめる本格的音楽フェス「第13回昭和の町音楽祭」に出かけて、令和最初の年に昭和の良さを感じよう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

最終更新:10/1(火) 16:02
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事