ここから本文です

比嘉愛未、“彼女感”あふれる至近距離SHOTにファン“萌殺”「やられた…」「とろけちゃいそう」

10/1(火) 20:24配信

ザテレビジョン

女優の比嘉愛未が、9月30日にオフィシャルInstagramを更新。柔和な笑みを浮かべながらしらす丼らしき料理をカメラに向ける“彼女とデートなう”風SHOTをアップし、ファンから大きな反響が上がっている。

【写真を見る】破壊力抜群…! 至近距離で比嘉愛未が料理をチラ見せする“デートなう”風SHOT

話題のドラマに引っ張りだこの比嘉は、9月下旬より三浦貴大主演映画「大綱引の恋」の撮影に入ったばかり。

同作は、鹿児島・薩摩川内市に420年続く勇壮な“川内大綱引(せんだいおおづなひき)”に青春をかける鳶(とび)の跡取り・有馬武志(三浦)と、甑島の診療所に勤務する韓国人女性研修医のヨ・ジヒョン(知英)との切ない恋、そして2人を取り巻く家族模様を描く映画で、比嘉は三浦演じる武志の妹役。

三浦と比嘉といえば、7月期に放送された「TWO WEEKS」(フジテレビ系)で婚約者を演じており、しかもその時の三浦の役名も“有馬”という不思議な縁も含め、話題を集めている。

そんな中、比嘉がインスタを更新し、「イヒヒッ」と短くつづり、至近距離で笑顔を浮かべながらしらす丼らしき料理をカメラに向けるSHOTをアップした。

ちなみにこの料理は、数日前に三浦もインスタに「しらすドーン 美味しかった」とアップしたものと同じと見られることから、恐らく「大綱引の恋」の撮影の合間に食べたもののようだ。

ちょっぴりほろ酔いにも見える、このほほ笑ましい“デートなう”風SHOTに、ファンから「可愛すぎ」「可愛いし美味しそうー!」「素敵ですその笑顔」「可愛すぎて目がとろけちゃいそうです、、、」「たまりませーん」「やられた…可愛い…」と絶賛の声が相次いでいる。(ザテレビジョン)

最終更新:10/2(水) 7:57
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事