ここから本文です

鹿島に大打撃!三竿健斗に続きレオ・シルバもハムストリング筋損傷で負傷離脱

10/1(火) 13:40配信

フットボールチャンネル

 J1の鹿島アントラーズに所属するMFレオ・シルバが、右ハムストリング筋損傷で離脱することになった。1日にクラブ公式サイトで発表されている。治療期間は、約5週間になるという。

【動画】J1ポジション別ベストプレーヤー

 鹿島は先月28日に行われた明治安田生命J1リーグ第27節で北海道コンサドーレ札幌と対戦。1-1の引き分けに終わった。この試合で先発出場したレオ・シルバは、前半27分にMF永木亮太との交代を余儀なくされた。その後、チームドクターの検査により、右ハムストリング筋損傷と診断された。

 鹿島では現在、MF三竿健斗が先月14日に行われた明治安田生命J1リーグ第26節FC東京戦で負傷。左ハムストリング筋損傷と診断され、離脱している。

 首位FC東京を勝ち点1差で追う鹿島にとって、主力2人の離脱は大きな痛手となるだろう。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:10/1(火) 14:13
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事