ここから本文です

人気女子アナ美容対談【枡田絵理奈&吉田明世】子供と一緒に使う【シェアコスメ】もおすすめです

10/6(日) 20:04配信

VOCE

好感度もキレイもぜ~んぶおまかせ! 30代になっても、ママになってもますます輝いている2人の人気女子アナが降臨。類まれな美しさの秘訣を仲良しトークと共にお届けします。

◆人気女子アナがVOCEで初対談

(左)枡田絵理奈さん
元TBSアナウンサー。吉田さんの3年先輩。最近のハマりものはポリフェノールが豊富なサンザシのドリンク。炭酸で割って飲むのがお気に入り。

(右)吉田明世さん
元TBSアナウンサー。多くの女子アナが全幅の信頼を寄せる美容通。最近、落とすケアの重要性に開眼。さまざまなアイテムをお試ししている。

やばいと思ったら即スペシャルケア

枡田さん:あっきー(編集部注:吉田さん)、聞いて。この前私、本当にショックなことがあったの。

吉田さん:えっ、どうしたんですか!?

枡田さん:子供が風邪をひいちゃって、とにかく一週間くらい看病に専念していたのね。やっとよくなってきたある日、鏡を見て愕然! そこには知らないオバさんがいたの(涙)。

吉田さん:子供が具合悪いと、自分のことなんて、二の次ですもんね……。

枡田さん:30代で手を抜くとこんなことになっちゃうんだって痛感して。メイクさんに相談したら、「そんなときは、マッサージするよりいいアイクリームを使うといいよ」って教えてもらったの。

吉田さん:確かにアイクリームって、使えば使うほど、老化のスピードが遅くなりますよね。私の20代からやっておけばよかったことのひとつです。

枡田さん:目まわりの皮膚は薄いから、マッサージには適さないんですって。それに今って化粧品の進化がすごいから、単に塗るだけでも大きな変化が表れる。

吉田さん:昔はアイシャドウをどんなに重ねても、まぶたにパーンとしたハリがあったけど、今は水分を持っていかれちゃってシワシワ。私もアイクリームは手離せません。乾燥するし、動きも多くてシワっぽくなりがちな目元に、ふっくらとした弾力を与えてくれるから。

緊急時に投入 スペシャルコスメ

◆枡田さん◆
老け見え回避を叶える逸品
「『私、老けたかも!?』ってショックを受けたときに頼り始めたアイクリーム。本当に塗るだけなのにハリが出てシワも薄くなるし明るさも」

クレームイユー レジェ ネラン S 15g ¥25000/クレ・ド・ポー ボーテ

1/2ページ

最終更新:10/6(日) 20:04
VOCE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事