ここから本文です

菅野美穂、15年ぶり“月9”出演!ディーンとは初共演

10/7(月) 7:00配信

ザテレビジョン

10月7日(月)夜9時スタートのドラマ「シャーロック」(フジテレビ系)。第2話となる10月14日(月)放送回に、菅野美穂がゲスト出演することが明らかとなった。菅野の“月9”出演は「愛し君へ」以来約15年ぶり。また菅野のドラマ出演自体も「監獄のお姫さま」(TBS系)以来、およそ2年ぶりとなる。

【写真を見る】ディーン・フジオカと対峙する菅野美穂

菅野が演じる青木藍子は、依頼を受けた人にはたとえ弁護が終わっても一生寄り添うことをポリシーとするハートフルな敏腕弁護士。

生きづらさを抱える人々に対しグループワークを開くなど、社会的弱者の側に立った活動を一貫して続けている人格者だ。

常に冷静で知的な雰囲気を醸す一方、封印したい過去を抱え、衝動的で感情的な側面も持ち合わせる複雑な心境の人物。

今回出演が決定した菅野は「“絶対面白くなる”確信と、“どういう味付けになるんだろう”という期待を同時に感じることができ、すてきな脚本のドラマに出演させていただけることを光栄に思っています」と、台本を読んだ感想を明かす。

そして15年ぶりの“月9”出演については「『愛し君へ』から15年たった驚きと、15年後の今、こうして再び月9に出演させていただけることに大きな喜びを感じています。

カメラもマイクも照明も、機材はあの頃に比べると随分進化していますし、私自身の生活も変化しましたが、演技というものはいつの時代も変わりなく人力なところが面白いですよね。

20代の頃は15年後こうしてお仕事できているとは思っていなかったですが、久しぶりに再会した方と現場でご一緒できている今、“年を取るのも悪くないなあ”って思いますね(笑)」としみじみ。

そして今回、ディーン・フジオカ(DEAN FUJIOKA)との“初共演”に関しては「ディーンさんはとても紳士的な方。共演させていただくのがとても楽しみです」と、期待を寄せている。

なお、「シャーロック」初回放送は10月7日(月)夜9時から10時24分までの放送。そして10月14日(月)OA「シャーロック」第2話は、夜9時から10時09分までの放送となっている。(ザテレビジョン)

最終更新:10/7(月) 7:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ