ここから本文です

「不協和音」に視聴者からも高まりの声! 東京ドームライブに潜入した“けやかけ”が3位にランクイン

10/7(月) 16:00配信

ザテレビジョン

WEBサイト ザテレビジョンでは、10月6日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

【画像を見る】1位の「7.2 新しい別の窓」では稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がテアトルアカデミーへ

1位「7.2 新しい別の窓」(毎月第1日曜昼5:00-夜0:15、AbemaTV)90445pt

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が毎月第1日曜日に7.2時間の生放送を行う番組。「世界初のSNSバラエティー」をテーマに、3人が豪華ゲスト陣や視聴者とSNSでつながりながら、リアルタイムな企画が行われる。

10月6日の放送は、最初に小林星蘭らが所属する子役事務所「テアトルアカデミー」に3人が潜入。演技レッスンに参加した3人。机の上に置かれた物を見て泣き出す練習では、コップを見た子役が大泣きする様子に3人は驚きの表情を浮かべた。

その後、軍手で泣くことになった草なぎは、戦争に行った友人の軍手と設定するも「何で泣けないの?」と思わず口に出してしまった。続く稲垣の前にはサングラスが登場。サングラスを上下逆にかけるなど、暴走気味になったうえ泣けずに、香取は「物で一発芸みたいになってる」とツッコんだ。

最後の香取は空揚げに向かって、子供のころから一緒だった“ひろし”を思い出す熱演を見せたが、途中で空揚げを食べてしまい、子役たちから笑いがもれた。

実は、“ひろし”は鶏で、から揚げになったことを哀しがっていたという設定。数々のドラマや映画などに出演してきた3人だが、レッスンの難しさを痛感していた。

そのほか、はるな愛、K-1スーパーフェザー級王者の武尊らが参加した「秋のスポーツテスト」、香取がCM で“慎吾母”に扮(ふん)しているファミリーマートの惣菜で簡単アレンジ料理を作る「出張お母さん食堂」、映画「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督をゲストに迎えた「インテリゴロウ」、真心ブラザーズとのコラボライブなどで盛り上がった。

2位「水曜どうでしょう」(HTB)17493pt

1996年に北海道ローカルとしてスタートし、全国で放送されるまでの人気となった鈴井貴之、大泉洋らによるバラエティー。10月4日~6日に北海道・札幌で6年ぶりとなるイベント「水曜どうでしょう祭 FESTIVAL in SAPPORO 2019」が開催された。

グッズ販売や飲食出店のほか、ステージでは視聴者が選んだ名シーンを発表する「第3回どうでミー賞」や、ゲストアーティストのLIVEなどを実施。

そんな中、夜の部のメインイベントでは、“最新作”を先行上映。最終日の6日は、全国200館以上の劇場スクリーンでライブ・ビューイングも行った。参加者のSNSでは、ネタバレしない配慮から、藤村忠寿ディレクターの指示(?)を守って、「うーん」という感想が続々と上がった。

レギュラー放送終了後、新作を不定期で放送している本番組。最新作は、北海道では12月25日(水)からHTBで放送される。

3位「欅って、書けない?」(毎週日曜夜0:35-1:05、テレビ東京)6465pt

10月6日の放送は、欅坂46初の東京ドームライブにMCの土田晃之と澤部佑が潜入。2015年11月のお見立て会は、観客は約1000人だった。そんな結成時から東京ドームでライブを開催するまで、4年1カ月の軌跡を振り返った。

メンバー1人1人の成長を感じているMCの2人も感慨深げ。東京ドームのリハーサルでは緊張で不安げな表情を見せていたメンバーもいたが、本番は圧巻のステージを見せた。

そして、ライブ映像ではアンコールの模様も流れた。ライブ当日も会場が大いに沸いたという、紅白歌合戦以来1年9カ月ぶりとなる「不協和音」のパフォーマンスに、視聴者も「鳥肌が立った」「サイコーだった」などの声が上がった。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

最終更新:10/7(月) 16:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事