ここから本文です

香取慎吾、“から揚げ”で泣きの演技に挑戦も…<7.2新しい別の窓>

10/7(月) 19:15配信

ザテレビジョン

10月6日(日)に放送された「7.2新しい別の窓」(午後5:00-深夜0:15、AbemaSPECIAL2)では、新企画「生で潜入!72(なに)から72(なに)まで大調査!」が行われ、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が生放送で、小林星蘭などの有名子役を輩出するテアトルアカデミーに潜入。子役たちの前で涙の演技に挑戦した。

【写真を見る】から揚げに「ひろしー!!」と謎の絶叫する香取慎吾

3人はそれぞれアイテムを使って、涙の演技本番へ。草なぎは、軍手を使い、涙を流そうとするも「泣けないよ~」と断念。続いて、稲垣はサングラスで感情的な演技を見せるも失敗。

最後の香取のアイテムは、なんと“から揚げ”。香取はから揚げに対し「ひろしー!小さい頃から一緒だったのに...」と謎のストーリーを展開。一同の爆笑を誘うも、結局涙を流すことはできずに終了。3人は、子役の演技力に「すごい!なんで泣けたの?」「この子は天才ですよ!」とべた褒め。

■ 舞台裏の映像にファン歓喜!

さらに、番組では9月14日、15日に行われた「気志團万博2019」に出演した3人の密着映像を公開。ファンからは、3人の貴重な舞台裏の映像に「舞台裏が見られるなんて嬉しすぎる!」「これは永久保存版だわ」とのコメントが殺到。そして、3人はその映像を気志團の綾小路翔、西園寺瞳と見ながら、居酒屋で気志團万博トークを繰り広げた。

■ 真心ブラザーズとコラボ

ななにースペシャルライブでは、デビュー30周年を迎えた真心ブラザーズが登場。代表曲「どか~ん」や「サマーヌード」を披露し、会場は大盛り上がり。曲の合間のトークでは、リハーサル中に草なぎが、何故かYO-KINGのことをメンバーの桜井秀俊だと勘違いし、「桜井さん」と呼んでいたことが発覚。香取から「なんで?」と突っ込まれる場面も。最後に全員で3人の楽曲「72かのナニかの何?」を真心ブラザーズバージョンで熱唱。

(ザテレビジョン)

最終更新:10/7(月) 19:15
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい