ここから本文です

ビューティの法則●王道の黒タートル × 骨格メイク

10/8(火) 18:11配信

25ansオンライン

時に清楚に、時に都会的に、時代を超えて愛されるおしゃれを彩る黒ニットは、いつの時代もエレ女の秋冬のワードローブに欠かせないアイテム。そんな定番アイテムを今年らしく、一層おしゃれに見せるメイクをヘアメイクアップアーテイスト、岡野瑞恵さんに指南していただきました。

【写真】黒ニット&ジュエリーの新方程式

首を覆うタートルネックは一歩間違うと顔の大きさが目立ちやすい側面も。「だからこそ、メイクでは肌色だけが浮かないよう、コントゥアリングメイクで濃淡をつけてベースを整えるのがポイントです。また、顔の中に額縁を作るよう眉をしっかりめに描くことで、全体が締まって見え、洗練されたモダンな雰囲気を引き出してくれる効果も」

ノーブルな品の良さを際立てる立体眉とコントゥアリングチーク

眉は毛流れを作るためスック アイブロウで眉頭や毛のない部分を中心に整え、アディクション コンパクトの上中央の右の色で太く濃く描く。左の薄茶でノーズシャドウを入れ、まぶたの窪みに色を塗りダブルライン風に。まぶたには左下の白を塗り、キッカ リキッドアイライナーで目尻幅広のラインを引く。頬はセルヴォークのクリームカラーとアディクション コンパクトの左中央のチークカラーを頬の外側~下に広めに塗り影を作る。

スック

自然なツヤ眉に。
スック/フレーミング アイブロウ リキッド パン 04 ¥3,000

アディクション

チーク、コンシーラー、アイブロウ、リップバーム、プレストパウダーのセット。
アディクション/アディクション コンパクト 10 リミテッドエディション ユニセックス アディクション ¥9,000(限定品)

キッカ

まつ毛の隙間を埋めやすい極短筆。
カネボウ化粧品/キッカ リキッドアイライナー W 03 ¥4,500

教えてくださったのは…
岡野瑞恵さん
PROFILE●おかの・たまえ●
大人の魅力を引き出す上品でトレンド感あるメイクは、幅広い世代に人気。飾らない人柄と確かなテクニックで女優やタレントからの指名も多く、雑誌や広告など多方面で活躍。著書『大人がきれいに見えるメイク』(光文社刊)も人気。

MIKA HATANAKA

最終更新:10/8(火) 18:11
25ansオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事