ここから本文です

日本の生理用品市場をECでゲームチェンジ ハヤカワ五味の新たな挑戦

10/8(火) 11:15配信

WWD JAPAN.com

 ハヤカワ五味の運営するウツワはこのほど、LINE公式アカウントに連動した生理用品のセレクトEC「イルミネート(ILLUMINATE)」をオープンした。生理日予測と、予測に基づいたタイミングでの商品購入の提案をLINEで行うほか、必要なナプキン、タンポン、月経カップ、経血吸収パンツなどの生理用品を販売するサービスだ。広告無しのシンプルな作りや、従来の生理予測アプリが持つ「妊娠しやすい日(排卵日)」を表示する機能を付けないことで “生理のある全ての人”にフレンドリーな仕様にこだわった。

【画像】日本の生理用品市場をECでゲームチェンジ ハヤカワ五味の新たな挑戦

 学生時代から小さい胸の“シンデレラバスト”向けランジェリーブランド「フィースト(FEAST)」などを手掛けてきた20代の経営者であるハヤカワ五味が、今なぜ生理用品市場に参入したのか?立ち上げの背景から今後の構想まで聞いた。

WWD:「イルミネート」をスタートさせた理由は?

ハヤカワ五味:もともとアパレルと下着ブランドの経営をしている中で、女性が多い職場にいました。管理職としての立場で感じたのは、女性同士でも「体調不良で仕事を休みます」と言いづらいということ。それが生理痛による理由だとしても、体調不良というと自己管理のできない人と見なされ、毎月休んでばっかりの人という印象を持たれてしまうことがあります。生理痛について相談できて、理解しあえれば、職場環境は変わっていくと思いました。

WWD:専用アプリではなく、LINE上でサービスを提供する理由は?

ハヤカワ五味:課金制や広告掲載で収益化している従来のアプリは、月2~3回しか開かないことを不便に感じていました。でも、「イルミネート」は物販で収益を上げることで、予測機能は広告なしのフリーで提供します。ビジネスモデルの観点から、使用頻度の高いLINEといういつも使う動線にあった方がいいと思いました。

WWD:生理日予測の機能はシンプルにしている。

ハヤカワ五味:これまでひっかかっていた点をフラットにしたいと考えました。私の周りには女性同士の同性カップルもいますが、従来のサービスでは「妊娠しやすい日」を教えてくれる機能が付いていて、“生理のある女性が皆妊娠する”という前提であるところに疑問を感じました。また、「痩せやすい日」を表示する機能は、“女子は皆ダイエットしたい”という固まった観念。私は痩せていることがコンプレックスで、「逆に太りやすい日を教えてよ」と思ったことがあります(笑)。今まで通りのシステムも素晴らしく、妊活をしている人はそういった高機能なシステムを使っていただきたいのですが、「イルミネート」は最初に使う生理日予測ツールとしてシンプルに使いたい方におすすめしたいです。

1/3ページ

最終更新:10/8(火) 11:15
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事