ここから本文です

乃木坂46筒井あやめ、『乃木中』富士登山企画を振り返る「想像以上に辛くて……」

10/8(火) 13:01配信

リアルサウンド

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。10月7日の配信には筒井あやめが登場し、近況トークを繰り広げた。

【写真】坂道研修生への想いを語る乃木坂46柴田柚菜。

 グループの冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)にて、9月23日、30日の2週にわたって放送された富士登山企画。4期生+新キャプテン・秋元真夏で行われた同企画では、吉田ルートに遠藤さくら、賀喜遥香、掛橋沙耶香、北川悠理、清宮レイ、田村真佑、富士宮ルートに秋元、筒井、金川沙耶、柴田柚菜、早川聖来、矢久保美緒と、2手にわかれて登頂を目指していた。

 筒井は「話を最初に聞いた時は富士山に登ってみたいなと思っていたので、楽しみだったんですよ」としながらも、「(実際に登ってみたら)想像以上に辛くて……」と述懐。「でも、一緒に登ったチームの子とか(秋元)真夏さんとかが頻繁に声をかけてくださって。それに、すごい助けられた部分もあります」と言い、「『真夏さん大好きー!』っていう掛け声があったんですけど、それで一気にスパンッ! ってスイッチが入るんですよ。それを頻繁にやっていたので、そのおかげで頑張って頂上まで行けました」と感謝の気持ちを示した。

 さらに「私たちとは別で登頂を目指していたチームの子と、頂上で会ったときは感動しましたね」としみじみ振り返りつつ、「色々ありましたけど、登って良かったです。気持ちの部分でも強くなったと思います」と感想を述べた。

 また配信では、次回の『のぎおび』出演メンバーへの宿題を決める場面も。本日火曜日担当のメンバーは筒井が「推し」だと公言している大園桃子。「え~、私、桃子さん大好きなんです! どうしようかな……」と一瞬悩みながらも、「でも決まっているんです」と迷いなく宿題をフリップボードに記入し始めた。

 筒井が書き記した宿題は「桃子さんへ 私の印象を教えてください! 最後に可愛い顔をしてください」というもの。筒井は「私も得だし、皆さんも得ですよね。桃子さん、よろしくお願いします。すいません、いっぱい書いちゃって」と声を弾ませた。

 その後、ニュースアプリ『SmartNews』内で配信された『のぎおび』アフタートークにて、自身に起きたスモールなニュース「乃木坂スモールニュース」を発表することに。筒井はカメラに向かって「大好きな桃子さんが」と書いたフリップボードを掲げながら、「この前お仕事で、一緒になった時に(大園が)隣に座ったんです。色々結構お話もできてちょっと仲良くなれたなと思って」と話し、「で最後に、桃子さんの頭を私の肩にツンって乗っけてくれて。それがすごいうれしくて。家に帰ってもニコニコな私のスモールニュースでした」と満面の笑みを浮かべながら報告した。

こじへい

最終更新:10/8(火) 13:01
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事