ここから本文です

鯛の旨味たっぷりの具だくさんな二八そば「鯛炊き蕎麦とおかず きし」

10/8(火) 8:00配信

ウォーカープラス

割烹で経験を積んだ店主が手打ちするそばと、一品に最適な多彩なおかずを朝5時まで提供。鯛ベースのダシが旨さを引き立てる自慢のそばは、国産小麦などをブレンドし、コシと喉越しが楽しめる。<※情報は関西ウォーカー(2019年20号)より>

【写真を見る】そばペぺ(842円・手前)、おにぎった 鮭とイクラ(734円・奥)/鯛炊き蕎麦とおかず きし

■ 具だくさんな二八そばに季節の地酒も楽しめる「鯛炊き蕎麦とおかず きし」

鶏モモ肉や薄揚げなど約9種の具材を取り入れたそば、定番の鯛など3種が盛り付けられた造り。そば焼酎をソーダで割り梅シソ風味に仕上げたこだわりのドリンクと合わせて。

そばペぺ(842円・手前)は、そばに羊のミルクのチーズをたっぷりかけた冷製パスタ風。おにぎった 鮭とイクラ(734円・奥)は、約150gのおにぎりにサケとイクラを豪華にトッピング。

「北海道産そば粉などを独自配合した二八そばが名物。ちゃんこ鍋に見立てた鯛炊きそばは、鯛のアラを丁寧に処理してから、旨味を抽出しているのでダシの風味が豊か。しかも具だくさんで多彩な味が楽しめ食べ応えも十分。また、サケとイクラなどの具材がそろう『おにぎった』もシェアできるほどのボリュームでうれしい。落ち着いた大人の雰囲気なので、ゆったりと過ごせますよ!」(ライター・上田)

「今後は日本酒やワインを豊富に取りそろえる予定です。店主おすすめの季節の地酒もあるので気軽に声をかけてください。自慢の料理とぜひ一緒に!」と店主の岸 純介さん。

■お店DATA/個室:なし 飲み放題:あり クレジット:可 コース:あり 予算:3500円~

■鯛炊き蕎麦とおかず きし<住所:大阪市中央区東心斎橋1-7-32 坂本ビル1F 電話:06-6251-0338 時間:18:00~翌5:00(LO4:00) 休み:なし 席数:34席 タバコ:喫煙可 駐車場:なし アクセス:地下鉄心斎橋駅より徒歩6分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

最終更新:10/8(火) 8:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事