ここから本文です

神奈川の超新星! 鶏と水で勝負するシンプルイズベストな一杯

10/8(火) 11:00配信

ウォーカープラス

神奈川の本当に旨いラーメン店がまるわかり!令和でパワーアップした「ラーメンWalker2020神奈川」が今年も登場。掲載されている300杯以上のラーメンから、余計なものは加えず、鶏と水だけで勝負の「中華そば 馨(かおる)」を紹介。編集部が認めた「絶対に食べておきたい」珠玉のラーメンを要チェックだ。

純物がほとんどない「RO水」で炊いたスープは、大山どりの丸鶏と国産ガラの旨味を実感できる

■ 地鶏と超純水のみで旨味を追求した淡麗醤油スープ

独学でラーメンを研究した店主が、万人に愛される味を考え行きついたのが“鶏と水“。大山どりの丸鶏と鶏ガラのみを超純水の「RO水」で丁寧で炊いた「鶏中華そば」(780円)を編み出した。麺は喉越しのよい細ストレートで、地鶏100%のスープの旨味をキレのある醤油ダレと芳醇な鶏油が際立たせている。「特製鶏中華そば」(1,100円)には鶏モモ1枚、鶏ワンタン2個、味玉が追加され、馨こだわりの鶏が存分に味わえる。

豚骨・鶏ガラに煮干し、サバ節などの魚介を合わせた濃厚魚介つけ麺(830円)もおすすめ。ほんのりとした甘みが後を引く。

■中華そば 馨

住所:神奈川県小田原市荻窪299-14 電話:非公開 時間:11:30~15:00(LO) 休み:不定 座席:7席(カウンターのみ) ※禁煙 駐車場:2台(無料) アクセス:伊豆箱根鉄道大雄山線井細田駅より徒歩8分

【取材・文=河合哲治郎、撮影=岩堀和彦】

※表記価格は税込で、「ラーメンWalker2020神奈川」の取材時(2019年9/26現在)のものです。

2019年10/1の消費税率の改定に伴い、料金が変更になっている場合があります。ご注意ください。

※GW、お盆、年末年始の休業日、営業時間などについては基本的に掲載しておりません(横浜ウォーカー・横浜ウォーカー編集部)

最終更新:10/9(水) 12:27
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事