ここから本文です

松岡茉優、土屋太鳳に「4回負けた」過去を告白「“い・ろ・は・す”って感じの子」

10/8(火) 13:02配信

ザテレビジョン

10月7日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ゛系)に、松岡茉優が登場。若手女優に対しての“ライバル心”について語る場面があった。

【写真を見る】広瀬アリスとは「バチバチしてます」と語った松岡茉優

子役から仕事を始め、芸歴16年目という松岡。上田晋也(くりぃむしちゅー)から「同期ぐらいの人にライバル心みたいなものはないの?」と聞かれると、「土屋太鳳と同じオーディションで最後の二人まで残って、負けたことが4回あります」と告白。

「しかも、その作品中に(土屋から)電話がかかってきて、『〇〇さんが茉優のことを褒めてたよ』って。この子には妬み嫉みが備わってないんだなって。悪気がないんですよ。見たまんま“い・ろ・は・す”!って感じの子なので」と、土屋の純粋さについて語った。

また、「最近は、広瀬アリスが同い年なんですけど、バラエティー番組にも進出し始めやがりまして」と切り出し、「若手女優バラエティー枠って私じゃないの?って。その辺はバチバチしてます」と満面の笑みで語り、笑いを誘っていた。

企画では「一人では解決できない仕事に関する悩みを抱えている」という松岡の悩みを、プロに聞いて解決する「プロが解決!松岡茉優のお仕事お悩み007」を行った。

「大物MCの横が分からない」という悩みでは「横で何をしていたらいいのか分からない。カンペを読むだけではなく、アシスタントは奥深いんじゃないのか」という悩みに、峰竜太、山瀬まみがアドバイス。

また、「青春映画のヒロインができない」という松岡は「1本も出ないまま24歳になってしまった。高校生の青春映画に出られない年になってしまった」と嘆き、「キラキラするためにはどうしたらいいのか」という悩みを日本テレビドラマ班に相談。

それぞれのアドバイスを基に、しゃべくりメンバーと実践するが、しゃべくりメンバーに振り回される結果に。ネットでは、「(本当に)嫌いな女優さんなら名前なんて出さないよね! 今日の放送は永久保存版」「しゃべくり見て笑いすぎてお腹痛い」「死ぬほど面白かったし顔が可愛い」「めちゃくちゃにかわいいすぎてしんどい」など絶賛するコメントが多数見られた。

次回の「しゃべくり007」は10月21日(月)に放送予定。

(ザテレビジョン)

最終更新:10/8(火) 13:05
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事