ここから本文です

一番おいしいのはどれ? 『無印良品』のパスタソース5種類を食べ比べてみた

10/9(水) 10:50配信

食楽web

 レトルトなのに本格的な味で美味しい! と人気の『無印良品』のパスタソース。確かに、忙しいときや料理を作りたくないときにレトルトソースがあると便利ですよね。美味しさの秘密は、「家庭で一から手作りする工程をそのまま製造に生かし、素材の香りや味わいが引き立つソースに仕上げているから」だそう。

 これは試してみる価値大アリですね! さっそく試食してみました。

完熟トマトの甘みと肉の旨みが口中に広がるコクうま「ボロネーゼ」

 まずはパスタの王道・トマト系のボロネーゼを作ってみました。作り方はとってもカンタンで、温めたソースを用意したパスタに和えるだけ! 10分もしないうちに完成です。

 完熟トマトを使っているからでしょうか、トマトの甘みと酸味がふわーっと口の中に広がり、ひと口食べただけでテンションが上がります。さらに肉のコクやソテーオニオンの風味もしっかり感じることができ、食べ応えもあります。トマト系のパスタを食べる時、いつもならコショウやタバスコを必ず足すのですが、こちらの商品は何も足さなくても十分美味。素材の味を生かしたシンプルな味わいで、最後まで飽きずに食べられました。一皿目からレベルの高さが伺えます!

白ワインに合わせたい香り高い「ポルチーニソースパスタ」

 生ハムにポルチーニ!? 私の好物が一皿になったごちそうパスタソース。自分ではまず作らないであろう、贅沢な素材を使ったおしゃれなパスタも、レトルトだと気軽に食べられるのがいいですよね。

 温めたレトルトの封を切ると、中から具がゴロゴロ出てきました! これは期待大です。パスタにしっかり和えてからいただくと、香り高いポルチーニソースの風味が口中に広がります。生ハムやきのこはバターでソテーされていて、想像以上に濃厚な味わい。個人的には白ワインやバゲットがあれば完璧です!

爽やかなレモンがきいた濃厚「チーズクリームパスタ」

 パルメザン、ゴルゴンゾーラ、ペコリーノチーズ、3つのチーズを贅沢に使ったチーズクリームパスタです。

 期待を裏切らないまろやかで濃厚な味わい。まったりとした口当たりなのに食べ飽きないのは、ブラックペッパーとレモンがアクセントになっているからでしょう。見た目は超シンプルなのに、味わい深い一皿。チーズの風味がしっかりきいているので、チーズ好きはもちろん、ワインのお供にいただくのもアリかも。

1/2ページ

最終更新:10/9(水) 10:50
食楽web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事