ここから本文です

カジュアルに着こなすセットアップ、「太めパンツ」の今っぽい3選!

10/9(水) 12:02配信

WEBUOMO

着こなしの印象って、実は結構パンツのシルエットで決まるもの。だからセットアップもジャケットよりむしろパンツだって人も少なくない。今っぽく着こなすなら“ゆったりめ”がおすすめ。

肌触りや着心地は見た目ほどラフじゃない

段返り3つボタンのセットアップはボックス&ワイドシルエット。優しいウールフランネル生地が特徴的。ジャケット¥68000・パンツ¥38000/フューチャー × グラフペーパー(グラフペーパー) スウェット¥24000/コモリ(ワグ インク) カットソー¥11000/クアトロッキ(ビームス 六本木ヒルズ) ニットキャップ¥9000/アナトミカ(アナトミカ東京) スニーカー¥9900/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口)

力が抜けてコンフォタブル。それって理想的

ゆったりしたアンコンのドロップショルダーのジャケットに、同じくタック入りで緩やかにテーパードされた、リラクシングなシルエットのパンツ。ジャケット¥58000・パンツ¥34000/N.ハリウッド コンパイル(ミスターハリウッド) カーディガン¥42000/マーガレット・ハウエル(アングローバル) カットソー¥15000/スタジオ ニコルソン(キーロ) シューズ¥60000/フット・ザ・コーチャー(ギャラリー・オブ・オーセンティック)

ボタンの開閉で表情がまた変わって見える

ラペル部分の第一ボタンを閉じるとノーカラーになる新型ジャケット。パンツはワイドシルエットながら、テーパードがきいた作りに。シャツやカラーニットと合わせて品よく着るのもいい。ジャケット¥58000・パンツ¥36000/エンジニアド ガーメンツ ニット¥26000/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス) シャツ¥25000/グラフペーパー シューズ¥130000/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)

Photos:Naoya Matsumoto
Hair&Make-up:AMANO
Stylist:Shuhei Yoshida
Model:Mads

最終更新:10/9(水) 12:02
WEBUOMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事