ここから本文です

ロンシャンと旅する女性は、モノグラムがお好き?【2019-20秋冬靴バッグ】

10/9(水) 13:05配信

フィガロジャポン

パリブランド、ロンシャンのDNAには、ひとりの女性像がある。自由なスピリットの持ち主で、世界中を旅し、新しい発見や冒険を好む。
そんな強く美しい彼女をイメージして作られたバッグが、「ラ ヴォヤジューズ」。意味は、“旅をする人”。ベルベットのような感触のレザーのバッグは、シーンや時間を問わず使えて、コンパクトに必需品を収納できる。どんな時も身軽で自由に過ごせるバッグだ。
また、ブランド名の9つのアルファベットを組み合わせたロゴを主役にしたライン「ロンシャン エルジーピー」にも注目を。新色のピンクのスニーカーは、秋冬のスタイルをポップに盛り上げる鍵。また、このグラフィックはレザーブーツやバッグ「ラ ヴォヤジューズ」にもあしらわれ、モダンな印象へと変える。
シック派には、馬具のモチーフを取り入れた「キャバルケイド」を。落ち着いた印象の新作トートは、スタイリングを引き締めてくれそう。

その他のアイテムをチェックする。

※この記事に掲載している商品・サービスの価格は、2019年8月時点の8%の消費税を含んだ価格です。

ロンシャン・ジャパン
0120-150-116(フリーダイヤル)
http://jp.longchamp.com

texte : MAKI SHIBATA

最終更新:10/9(水) 13:05
フィガロジャポン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事