ここから本文です

SixTONES、ジャカルタでのYouTubeフェスに向けダンス動画を公開 世界への期待高まる

10/9(水) 19:30配信

KAI-YOU.net

ジャニーズJr.発の6人組アイドルグループ・SixTONES(ストーンズ)が、インドネシアのアーティスト・Atta Halilintarさんの楽曲に合わせて踊るダンストリビュート動画を公式YouTubeチャンネルで公開した。

【画像】SixTONESのキャンペーンポスター

6人は現地ジャカルタで10月19日(土)に開催されるYouTuberイベント「YouTube FanFest Indonesia」に出演。動画はそのイベントのリハーサル中に収録されたもの。

動画の概要欄では英語で、「イベントへの出演を楽しみにしています」とコメント。同じくイベントに出演するAtta Halilintarさんの曲「GOD BLESS YOU ft. ELECTROOBY」を、振付師とともにダンスしたと説明している。

最後は「この動画を気に入ってくれたら嬉しい。インドネシアでみなさんに会えるのを楽しみにしています」とファンへ呼びかけた。

10月8日に公開された動画はすでに20万回以上再生され、「世界に向けて確実に歩んでいるのが実感できる」という日本のファンに加え、海外のファンからも大きな反響が寄せられている。

ジャニーズ新時代を象徴するSixTONES

SixTONESのメンバーは京本大我さん、田中樹さん、ジェシーさん、松村北斗さん、高地優吾さん、森本慎太郎さんの6人。

彼らは2018年3月にジャニーズ事務所による初のYouTube公式チャンネル「ジャニーズJr.チャンネル」の開設とともに登場。

11月には「YouTube アーティストプロモ」キャンペーンに抜擢され、「ジャニーズをデジタルに放つ新世代。」として交通広告などが大々的に展開された。

滝沢秀明の初プロデュースMVも話題に

同時期には現ジャニーズ事務所の副社長・滝沢秀明さんが初めてプロデュースしたMV「JAPONICA STYLE」も公開されている。

「ジャニーズJr.チャンネル」で多くの動画を公開後、8月に同チャンネルを卒業して、ジャニーズ初となるアーティスト単独のYouTubeチャンネルとInstagramを開設した。

単独チャンネル開設後には、前述の「JAPONICA STYLE」の英語版に取り組む動画も公開され、世界への発信を強く意識している。

1/2ページ

最終更新:10/9(水) 19:30
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事