ここから本文です

【NBA】「人生で口にしたことない」 ロケッツ選手が「感動的だ」と絶賛した“日本食”とは

10/9(水) 10:52配信

THE ANSWER

マクレモアが焼肉店で虜になった和牛愛を告白「あまりにジューシーだ」

 米プロバスケットボール(NBA)のプレシーズンゲームが8日、さいたまスーパーアリーナで行われ、昨季王者のトロント・ラプターズがヒューストン・ロケッツを134-129で下した。ハワイ遠征を経て、日本にやってきたロケッツで深い和牛愛を告白した男がいた。

【動画】「やべ~」と埼玉熱狂! こんなプレーが日本で見られるなんて…ラプターズのデービスが決めた“豪快ダンク”の実際の瞬間

 埼玉の夜を豪快なダンクなどスーパープレーの数々で熱狂させた両強豪。今季優勝候補の一角と評価されるロケッツのガード、ベン・マクレモアはベンチスタートながら、10得点、1リバウンド、1アシストと堅実なプレーを見せた。

「TOKYO」と大きくプリントされたTシャツ姿で登場した試合後には日本生活を満喫していることを明かした。六本木で買い物などエンジョイした26歳が、深い愛情を示したのは和牛だった。

「素敵な焼肉屋に行ったんだ。あれはアメージングだったよ。和牛ビーフ。まさに感動的だ。食べたあの肉の一片はあまりにジューシーで、人生で口にしたことがなかったぐらいだ。絶対に帰る前に行くつもりなんだ!」

 米国最大の家畜生産量を誇るテキサス。ヒューストンには最高クオリティのステーキ屋が数多く存在することでも有名だが、マクレモアは日本で食べた肉汁たっぷりの和牛こそが“人生最高”と告白。アメリカンビーフの本場で活躍するマクレモアはすっかり心を鷲掴みにされた様子だった。

THE ANSWER編集部

最終更新:10/9(水) 12:53
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい