ここから本文です

【ラグビーW杯】イングランド、日本の“古典的遊戯”堪能に海外反響「これ欲しい」「学校に必要だ」

10/9(水) 13:03配信

THE ANSWER

ラグビーより難しい? 選手たちが「なんでこうなるんだ」と苦戦した遊びは…

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で開幕3連勝を飾り、決勝トーナメント進出を決めているイングランドが公式インスタグラムを更新。選手が日本の“古典的遊戯”に挑戦した姿を公開し、「これ、欲しい」「学校に必要だ」と海外ファンの熱視線を集めている。

【動画】ラグビーより難しい!? 「これ欲しい」「学校に必要だ」と海外反響…イングランド選手が“だるま落とし”に挑戦した実際の様子

 屈強な男たちが、日本の“古典的遊戯”にのめり込んだ。イングランド代表公式インスタグラムが公開したのは、1本の動画。選手同士が2人一組になり、テーブルに乗せられているのは積み木。一番上にギョロッとした顔が描かれており、選手は小さな木づちを持っている。だるま落としだ。映像でも「Daruma Otoshi」と紹介されている。

 だるま落としに興じる選手は綺麗に落としていく選手もいれば、力んで空振りした勢いで崩してしまう選手も。「ナイス!」「おいおい、力がすごいな」「集中するんだ」「なんでこうなるんだ」と思い思いに声をかけながら挑戦。試合ばりの集中力を発揮しているようだったが、最後の1段で失敗する選手が多く、難しさを痛感している様子だった。

 スターぞろいのラグビーの母国が日本の伝統的な遊びに挑戦する姿に海外ファンも興味津々。コメント欄では「これ、大好き」「これ、欲しい」「学校に必要だ。子供たちが気に入るだろう」「素晴らしいトライだ」などと歓喜の声を上げていた。だるま落としには苦戦した選手たちだったが、12日のフランス戦では快勝で1次リーグ全勝突破を期待したい。

THE ANSWER編集部

最終更新:10/9(水) 16:27
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事