ここから本文です

Google、対応デバイス間で“続きから再生”できる機能「stream transfer」を提供

10/9(水) 11:06配信

PHILE WEB

米Googleは、家庭内の互換性のあるデバイス間で、音楽や動画などを続きから再生できるようにする「stream transfer」機能の提供を開始した。

ローンチ時点で対応するのはGoogle Home、スマートスピーカー「Nest」シリーズ、Google Chromecast。音楽や動画、ポッドキャストの再生を、対応する別の端末に移動し、続きから再生が行えるというもの。

Googleアシスタントに「ヘイ、グーグル。音楽をリビングのスピーカーに移動して」などと音声で指示する、Google Homeアプリで移動先のデバイスを指定するといった方法で実行が可能。

ストリーミングサービスとしては、YouTube Music、Spotify、Pandoraなどでの音楽再生、YouTubeでの動画再生と互換性があるとしている。

編集部:押野 由宇

最終更新:10/9(水) 11:06
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事