ここから本文です

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾、子役事務所に潜入し泣きの演技に大苦戦で視聴熱第1位!

10/9(水) 12:30配信

ザテレビジョン

WEBサイト ザテレビジョンでは、10月7日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】稲垣、草なぎ、香取が出演した「氣志團万博2019」の映像が公開された「7.2新しい別の窓」が第1位!

1位「7.2新しい別の窓」(毎月第1日曜昼5:00-夜0:15、AbemaTV)22815pt

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が毎月第1日曜に7.2時間の生放送を行う番組。「世界初のSNSバラエティー」をテーマに、3人が豪華ゲスト陣や視聴者とSNSでつながりながら、リアルタイムな企画が行われる。番組名から「ななにー」という略称がSNSのハッシュタグにも使われている。

10月6日の放送は、小林星蘭らが所属する子役事務所「テアトルアカデミー」に潜入し、演技レッスンに参加した3人が泣きの演技に大苦戦したほか、「秋のスポーツテスト」、真心ブラザースとのコラボライブなどを実施。

放送後、香取は自身のInstagramを更新し、氣志團の綾小路翔、西園寺瞳らゲストたちとの写真と共に「10月の#ななにー 今日も楽しかったです!!!観て頂いている皆様と一緒の楽しさいっぱいな時間でした!」とつづった。

本編では、綾小路、西園寺とはギターショップを訪れたあと、9月14日・15日に開催され、3人も参戦したフェス「氣志團万博2019」についてのトークも展開。綾小路は、初のフェス参加だった香取らが登場した際、女性ばかりか男性からも「きゃ~」という歓声が上がったことに、「ロックフェスでは聞くことのない歓声だった」と明かした。

また、「氣志團万博2019」の模様は11月16日(土)・17日(日)にWOWOWで独占放送されるが、この日は特別に映像が少しだけ公開に。本番前の3人に密着した様子から、ステージで多くの人を魅了したパフォーマンス、ギターの生演奏でミスがあった草なぎが「完敗だった…」とつぶやく本番後まで、貴重な映像に“ななにー”視聴者も盛り上がった。

VTR後、西園寺は「ホームとかアウェイとか、おっしゃられていましたけど、(3人は)どこ行ってもホームにできちゃうんだなぁって」と言い、綾小路も「地球がホームだよね」と賛同した。

2位「おげんさんといっしょ」(10月14日[月]夜10:00-11:30、NHK総合)14230pt

星野源が一家のお母さんである「おげんさん」に扮(ふん)し、お父さん(高畑充希)、長女(藤井隆)、進行を務めるネズミ(声・宮野真守)と共に生放送でゆる~く展開する音楽番組。2017年5月、2018年8月に続く、第3弾の放送が10月14日(日)に決定し、「今年も楽しみ~」といった声が続々と寄せられた。

第3弾は、放送時間が過去最長となる90分に。第1弾では細野晴臣、第2弾では三浦大知がゲスト出演しているが、今回も新たな“おげんさんファミリー”こと、大物ゲストの登場が予定されている。

また、第2弾では宮野がライブなどで披露していたキャラクター・雅マモルの姿でも登場しており、今回も期待が高まっている。

3位「GENERATIONS高校TV」(毎週日曜夜9:00-10:00、AbemaTV)13224pt

9月29日から3週にわたって放送する「GENE高 in ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。10月6日は、ハロウィーン編として、GENERATIONSメンバーがハロウィーン・パレード「フェスタ・デ・パレード」などを楽しんだ。

ハロウィーン期間限定の新アトラクション「エリア51-未確認物体との遭遇-」では、目の前に現れる未確認生物にメンバーたちは大絶叫。すると、佐野玲於がとっさに関口メンディーを“生贄”に差し出し、他のメンバーたちと逃げた。

置いてきぼりにされたメンディーは、手に持っていたハンディ扇風機を敵に向けて追い払い、合流。その後もビビりまくるメンバーたちだった。

また、人気アトラクション「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」でもメンバーたちは大興奮。なかでも、このアトラクションに初挑戦の佐野玲於は絶叫しまくりだった。

7日に公式アカウントで発表された今回の「#勝手にMVP」は、ビビリながらもスパイダーマンのアトラクションを乗り切った佐野に決定した。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

最終更新:10/9(水) 12:30
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事