ここから本文です

13年ぶり続編の「まだ結婚できない男」が視聴熱デイリー2位の好発進!

10/9(水) 15:00配信

ザテレビジョン

WEBサイト ザテレビジョンでは、10月8日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】1位にはディーン・フジオカと岩田剛典が出演する“月9”がランクイン

1位「シャーロック」(毎週月曜夜9:00-9:54※10月14日[月]は夜9:00-10:09、フジテレビ系)53226pt

ディーン・フジオカ主演の月9ドラマが10月7日に第1話の放送を迎えた。ミステリー小説「シャーロック・ホームズ」を原作に、名探偵“シャーロック”をディーン、その相棒“ワトソン”を岩田剛典が演じ、令和の東京を舞台に映像化。

第1話は、犯罪専門のコンサルタント・誉獅子雄(ディーン)が精神科医・若宮潤一(岩田)が勤める病院で起きた、消化器内科医・赤羽(中尾明慶)が謎の転落死を遂げた事件の真相に迫った。

ディーンの色気のある佇まいや低音ボイスのほか、バイオリンでパトカー音を再現するといったコミカルさも話題に。

物語のラストは、自死だったことが明らかになった赤羽と共に、医師免許を不正で取得していた若宮は、医者を辞職。そんな若宮のマンションに、事務所兼住居が上の階からの水漏れにより宿無しになった獅子雄が勝手に移り住んだ。

14日(月)放送の第2話から、獅子雄と若宮のバディがついに始動。月9出演は15年ぶりとなる菅野美穂が敏腕人権派弁護士・青木藍子としてゲスト出演。成り代わり遺体の謎を追うことになった獅子雄と藍子の白熱の心理戦が展開される。

また、第2話には岸井ゆきのと三浦透子もゲスト出演する。

2位「まだ結婚できない男」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)17516pt

阿部寛が偏屈で独善的、皮肉屋の建築家・桑野信介を演じ、大反響となった2006年放送の「結婚できない男」。それから13年を経て、53歳になった桑野が相変わらず独り身を謳歌する日々を描く続編が10月8日にスタートした。

第1話は、桑野が日課としているエゴサーチで、自分を非難している“やっくんのブログ”の検索ランキングの順位が上がっていることに気が付き、近所で事務所を構えていた弁護士・まどか(吉田羊)に相談する。例のごとく、偏屈な発言を連発する桑野に、まどかは「敵を作りやすい」とチクリ。

しかし、嫌味など意に介さない桑野は、後日、まどかの弁護士としての実力を測るべく裁判所を訪れ、まどかが代理人を務める有希江(稲森いずみ)の離婚裁判を傍聴する。その後、桑野は偶然、有希江の夫の隠し財産に気付く…という展開だった。

桑野のアシスタントから共同経営者となった英治(塚本高史)、桑野の母・育代(草笛光子)、義弟・良雄(尾美としのり)らが前作から引き続き登場するなか、クラシック音楽を聴きながら指揮をしたり、1人で流しそうめん器を楽しんだり、桑野の変わらなさにSNSは大盛り上がり。

性格には少々難ありだが、未来の建築について語るシンポジウムで「結婚してもしなくても、セカンドステージが幸せかどうかには関係ないんです。そこに人生の本質はありません」「人が家に合わせるなんてナンセンスだ。だから私は人間に寄り添った家を作りたい」と発言。視聴者からは「卑屈だけどまれに名言を吐く桑野さん本当好き」などの感想が上がった。

英治のせりふから、前作の夏美(夏川結衣)とは破局したことが明らかになったが、今後、まどかや有希江とどのような関係を築いていくのかが注目となっている。

3位「スカーレット」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)6618pt

10月8日に第8話を放送。草間(佐藤隆太)に借金を立て替えてもらうも、その好意を受け入れられなかった父・常治(北村一輝)から「女にはない意地が男にはあるんじゃ」と本音を明かされた喜美子(川島夕空)。

一晩考え続けた喜美子は、自身が妹の直子(やくわなつみ)を紙芝居に連れて行ったときの経験と重ね合わせた。お菓子はお金がいるが、紙芝居はタダで見てもいいと言われても、帰ってきた喜美子。それは父の言う、意地や誇りだったのではないかと気付いたのだ。

「女にも意地と誇りはあるんじゃぁ!」と高らかに宣言する喜美子の姿に、母・マツ(富田靖子)は涙ぐんだが、視聴者の間にも感動が広まった。

その後、物語は、喜美子らの様子を見守っていた草間が信楽での滞在を延長し、子供たちに“草間流”柔道を教えることになった。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

最終更新:10/9(水) 15:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事