ここから本文です

新田真剣佑、“幼少期の写真”公開!「芸能人になるために生まれてきた」中居正広も驚き

10/9(水) 18:22配信

ザテレビジョン

10月8日放送の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系) では、スタジオゲストに賀来賢人、新田真剣佑らが登場。幼少期の写真を公開し、子供の頃からのイケメンぶりで他のゲストたちを驚かせた。

【写真を見る】幼少期の写真を公開した新田真剣佑

最初は写真の人物が誰かは明かさずに公開。哺乳瓶でミルクを飲む1歳児の写真を見た途端、スタジオから「かわいい」の声が多数上がる。

中居正広も「これはもうモデルさんになれる気がするね」と驚き、それが新田だとわかると「芸能人になるために生まれてきた赤ちゃんだね」と言う。

中居から自分でもかわいいと思うだろうと迫られた新田は「この時はかわいかった」と認める。すると中居は新田にいつ頃自分がカッコイイと気づいたかを問う。

だが新田は「僕、人の何十倍も自信がない人なので、正直、一度もそう思ったことがない」と予想外の回答。

中居は「左斜め後ろ見てみて」と、小宮浩信(三四郎)を見るように言い、小宮は思わず「俺かい!」とツッこむ。

続いて、高山一実(乃木坂46)の写真が公開されると、中居は「これもかわいいな」と褒める。

マフラーを巻いた格好をしており、高山は当時、祖母が毎年、マフラーを手編みしてくれていたことを明かす。

さらに賀来も写真を公開。まずはサッカーをやっていた小学生時代の写真を披露すると、スタジオからは「あ~」という声が上がり、面影のある姿に皆が賀来だとわかる。

賀来は当時を振り返り、そのときはサッカーをやっていたが、一年後にバスケットボールに変えたと話す。

その理由を「キャプツバ(「キャプテン翼」)を見てサッカーやってたんですけど、SLAM DUNKが現れてバスケ」と影響されやすかった少年時代について話した。

その後、バスケを10年ぐらい続けたが、「部活を辞めて、やりたいことが見つからなくなって、この仕事(役者)に興味を持った」と告白。

それを聞いた中居は「いいね!やりたいことが見つからなくて」と賀来の発言に関心を持ち、「俺、もし何かのインタビューでそういう風に言うかもしれないけど、俺が言ったことにしておいてくれる」と、お願いした。

SNSでは「新田真剣佑くんかっこいいなぁ」「小・中学生の頃の賀来賢人さんかっこいいこりゃモテるわ~」「賀来賢人くん。 昔もかわいい」などのコメントが上がっていた。(ザテレビジョン)

最終更新:10/9(水) 18:22
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事