ここから本文です

バルセロナ、デンベレに2試合の出場停止処分。クラシコ出場は不可能に

10/9(水) 22:24配信

フットボールチャンネル

 スペインサッカー連盟(RFEF)の競技委員会は9日、バルセロナのFWウスマン・デンベレに対して2試合、同DFロナルド・アラウホに対して1試合の出場停止処分を下すことを発表した。

 バルサは現地時間6日に行われたリーガエスパニョーラ第8節の試合でセビージャと対戦。ルイス・スアレスやリオネル・メッシなどのゴールで4-0の快勝を収めたが、終盤に2人が退場処分を受け、9人で試合を終えていた。

 20歳のCBアラウホは73分に交代出場してバルサのトップチームデビューを飾ったが、86分にFWハビエル・エルナンデスに対するファウルで一発退場。その2分後にはデンベレも、主審に向けて不適切な発言をしたとしてレッドカードを受けた。

 バルサには出場停止処分に対して異議申し立てを行う権利が認められている。処分がこのまま確定した場合、両選手は19日に行われる次節エイバル戦を欠場。さらにデンベレは、26日に行われるレアル・マドリーとの“エル・クラシコ”にも出場不可能となる。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:10/9(水) 22:24
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事