ここから本文です

【ラグビーW杯】日本VSスコットランドはどうなる? 両国と戦ったロシアHCが予想「賭けるとしたら…」

10/10(木) 10:33配信

THE ANSWER

2か国と戦ったジョーンズHC、「日本は非常に厳しい相手」と称賛

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は9日、静岡・エコパスタジアムでA組のスコットランドがロシアに61-0で圧勝。大量9トライを決めてボーナス点を獲得し、2勝1敗で勝ち点10とした。最終戦となる13日の日本戦は、ボーナス点を与えずに勝利すればベスト8入りが決まる大一番。両国と戦ったロシアのリン・ジョーンズヘッドコーチ(HC)が運命の一戦に言及した。

【画像】日本大会で大流行!? 「絶賛の逸品」と海外メディアが紹介した“意外なメイド・イン・ジャパン”の写真

 日本には開幕戦で先取点を奪うなど、善戦しながら10-30で敗れたロシア。この日は0-61でスコットランドに完敗を喫したが、両国と実際に戦った指揮官は、決勝トーナメント進出への大一番をどう見るのか。試合後の会見で質問が飛ぶと、ジョーンズHC「両国を比べることはできない」とした上で、日本に対する印象を口にした。

「日本は非常に厳しい相手。我々は日本に対して1年前から対策を立てた。スピード、スキルを持っている。日本はオーガナイズしてディフェンスもできるチーム」と称賛。その上で「お金がないので10円しか賭けられないが、賭けるとしたら拮抗した試合になる、ということに賭けたい」とジョークを交えながら、接戦を予想した。

THE ANSWER編集部

最終更新:10/10(木) 11:21
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事