ここから本文です

小松菜奈やBLACKPINKのJENNIE、カロリーヌ・ド・メグレらミューズが語る「シャネル」2020年春夏コレクション

10/10(木) 23:00配信

WWD JAPAN.com

「シャネル(CHANEL)」は10月1日、グラン・パレ(Grand Palais)で2020年春夏コレクションのランウエイショーを開催した。屋根が連なるパリの街並みを舞台に、故カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)の跡を継いだヴィルジニー・ヴィアール(Virginie Viard)による初のレディ・トゥ・ウエアコレクションが披露された。

【画像】小松菜奈やBLACKPINKのJENNIE、カロリーヌ・ド・メグレらミューズが語る「シャネル」2020年春夏コレクション

そんな晴れの舞台のフロントローを飾ったのは、カーディ・B(Cardi B)ら「シャネル」のアイテムをまとった豪華なゲストたち。中でも会場で注目を浴びていた小松菜奈、BLACKPINKのジェニー(JENNIE)、カロリーヌ・ド・メグレ(Caroline de Maigret)、パク・スジュ(Soo Joo Park)に、ショーの感想や「シャネル」が好きな理由、ヴィルジニー・ヴィアールによる「シャネル」に期待することなどを聞いた。

"小松菜奈"

WWD:ショーはどうだった?

小松菜奈(以下、小松):今回のショーも本当に素敵で、グラン・パレの中にトタン屋根のパリの風景があって。映画で見るパリのトタン屋根には憧れがあったので、その中に入っている感じがしました。そこの中に、今回の新しいコレクションがカラフルだったりモノトーンだったりと本当に素敵で、すごく興奮しました。

WWD:コレクションで一番気になったピースは?

小松:今回最初のほうがカラフルだったんですけど、途中のデニムの生地のセットアップがショートパンツで、そこに抜け感がありながらボーイッシュだし、ボリュームもあってビンテージっぽさもあり、キメすぎてない。でもおしゃれな感じがあってすごく私は好きでどストライクでした。

WWD:「シャネル」のどこが好き?

小松:ブレない強さがすごく好きで、かっこよさもあるけど、すごく柔軟さもあって。どんどん『シャネル』の魅力を更新している感じがします。だからすごく好きです。

1/2ページ

最終更新:10/11(金) 16:27
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事