ここから本文です

おしゃれに磨きがかかる井川遥VS残念な服装が目につく中山美穂

10/11(金) 11:01配信

FRIDAY

FRIDAYのアーカイブから選りすぐったスナップ写真をネタに、芸能界事情にも詳しいベテランスタイリストと言いたい放題を繰り広げる、不定期連載の第3回。今回は最近おしゃれに美貌にますます磨きがかかったと評判の井川遥と、そのファッションセンスに疑問符続出の中山美穂。40代美女ふたりの私服を『勝手にファッションチェック』!

【画像】直撃取材 ミポリンは深夜にデートするパートナーとの関係を語り出した

FRIDAYデジタル編集F(以下F):3回目はふたりまとめていきましょう。

スタイリスト岩崎さん(以下I):じゃあ、コメントしやすい井川さんから(笑)。彼女は昨年、自身がディレクションを手がけるヘルトとロアンという2つのファッションブランドを同時に立ち上げて、今勢いに乗ってる人という印象。

F:ブランドに名前だけ提供しているような芸能人も多いなか、彼女は実際にデザインからパターン、生地選びまで、ちゃんと関わっているらしいね。

I:かなりこだわりを持って、きちんと向き合ってる。旦那さんがファッションデザイナーということもあって、彼の影響や助力も大きいようだけど。

F:この写真で着用しているのはヘルトの服っぽいけど・・・。

I:こういうローブっぽいコートや袖口にリボンがついたブラウス、きれいなシルエットのパンツを出してはいたけど、ヘルトのものだと断言できる決め手に欠けるんだよね。あ、そういえば、少し前にテレビ局で遭遇した篠原涼子さんも、これに似た感じの服装だった。井川さんと仲がいいみたいだし、ヘルトというブランドはセレブママ達の御用達ブランドになっているのかも。

F:子供を有名私立校に通わせている働くママにぴったり。ヘルトはまさにそういう客層を狙ったブランドだもんね。

I:ホテルのイベント終わりをキャッチしたスナップだからか、この着こなしはかなりきれいめだけど、胸元の肌見せ具合やピンヒールの合わせ方はさすが。マニッシュなパンツスタイルだからこそ、女っぽさをちゃんと計算してる。

F:グラビアで癒し系って言われていた頃は、正直ダサいイメージだったけどね。

I:女性ファッション誌で長いこと表紙モデルを務めたことで、ファッションセンスが向上したのかな。

F:そろそろ次、行かない?(笑)

1/2ページ

最終更新:11/8(金) 19:28
FRIDAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい