ここから本文です

米カトリックの新潮流 自由主義から共同体主義へ

10/11(金) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

米カトリックの中でも、政治的・社会的にさまざまな考え方がある(写真と本文とは関係ありません)(AP/アフロ)

<2019年10月19日号> 9月14日号の本欄で米国保守主義の変容を論じ、米ノートルダム大学教授パトリック・デニーンの著書『なぜ自由主義は失敗したか』(邦訳未刊)が新たな潮流を示す本の1つであること、米国建国以来の個人主義的自由主義が否定され始めたことを紹介した。 本文:1,376文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込55

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

会田 弘継 :青山学院大学教授

最終更新:10/11(金) 18:00
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る