ここから本文です

【NBA】ロケッツの2m“ビッグマン”「日本は最高さ」 東京をエンジョイ「しゃぶしゃぶは絶品だ」

10/11(金) 14:03配信

THE ANSWER

ロケッツのカペラは日本を満喫「色々な街を歩き回った」

 米プロバスケットボール(NBA)のプレシーズンゲームが10日、さいたまスーパーアリーナで行われ、ヒューストン・ロケッツが昨季王者のトロント・ラプターズを118-111で下した。16年ぶりの開催となった日本大会で、ロケッツの誇る身長208センチのスイスの巨人は日本食の王道に魅了されたことを明らかにした。

【画像】“巨人”たちも東京タワーの前では… ロケッツの選手たちが東京観光を満喫する実際の様子

「日本は最高さ。色々な街を歩き回った。新宿、渋谷、東京スカイツリー、どこも凄かった。ご飯も素晴らしいよ。しゃぶしゃぶは絶品だ。アリガトウと言いたいです」

 試合後のミックスゾーンで、笑顔を浮かべたのはロケッツのセンター、クリント・カペラだった。この日は10得点、7リバウンド、1アシスト、1スティール、2ブロックの活躍。巨人はゴール下で存在感を示した。

 試合の合間に東京散策をエンジョイしたという。「とにかく歩き回った。ショッピングもしたよ」と語ったカペラは日本食の王道とも呼べるしゃぶしゃぶが最高の記憶になったようだ。

「久しぶりの、15、16年ぶりの日本開催だったんだよね。ファンが待ち望んでいたことを実感したよ。シュート1つ決まるだけで歓声も沸いていた。特別な機会になったと思います」

 アリーナを埋め尽くした超満員の日本ファンの反応に感慨深い様子だったカペラ。「また来たいですね」と再来日を誓っていた。

THE ANSWER編集部

最終更新:10/11(金) 14:58
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事