ここから本文です

相次ぐヤジの排除で危機に瀕する表現の自由<短期集中連載・政治家ヤジられTIMELINE・Part3>

10/11(金) 8:32配信

HARBOR BUSINESS Online

政治家への「ヤジ」排除はヤバすぎる!

こんにちは。学生ジャーナリストの日下部です。周りの人たちからは「ひもっち」と呼ばれています。

⇒【画像】ヤジられて警察官に排除。「ジンジャーエールですか?ウーロン茶ですか?」

 今年の7月15日、札幌で行われた安倍首相の街頭演説において、「安倍やめろ」「増税反対」とヤジを飛ばした聴衆2人が、警察官によって排除される事件が起こりました。とても恐ろしい世の中になってしまったと思うと同時に、この事件に関する報道の多くが、法律論に終始し、事の重大さがあまり伝わっていないとも思いました。

 そこで今回は、表現の自由が危機に瀕しているという現実を、もっと多くの人に、もっと分かりやすく伝えるために、過去と今を比較し、現在の異常さを可視化していきます。今回はPart3、10年代から現在までです。

 日本で初めて選挙が行われた1890年から現在までの129年間に、政治家の演説中に国民が飛ばしたヤジを紹介していきます。朝日新聞、毎日新聞、読売新聞のデータベースで、『ヤジ 排除』『演説 ヤジ』などと検索しヒットした1707件の記事から、立会演説会や街頭演説でのヤジを本記事では取り上げています。

2010年7月7日『民主党 蓮舫氏』

【時代解説】2009年7月の選挙で民主党が過半数を獲得し、政権交代が起き、民主党の鳩山由紀夫が総理大臣に。予算の無駄を明らかにするために、事業の可否を判断する事業仕分けを行った。仕分け人の蓮舫氏は「2位じゃだめなんでしょうか」で一躍話題に。

蓮舫「皆さん、私たちは『天下り』『渡り』は許しません。仕分けをもっとさせてくださーーい。いかがでしょうか?」
ヤジ「お前ら民主党が官僚に取り込まれているじゃん」
<出典:参院選・五番勝負、悲喜こもごも 2010年7月23日 週刊朝日>

 民主党は、自分たちも事業仕分けされちゃいましたね……。

2010年9月5日 『民主党 小沢一郎氏』

 【時代解説】菅直人と小沢一郎の間で、民主党代表選が行われた。菅氏が勝利し総理大臣に就任。

小沢「思い切って2兆円を予備費として投入し、景気を底上げしていく」
ヤジ「闇将軍かえれ」

 闇将軍とは、影の権力者、実質的な支配者と言われる存在。過去に「闇将軍」と呼ばれた政治家は、田中角栄氏、野中広務氏。
<出典:地方票、ナニワ勧誘道 民主代表選、梅田で演説 2010年9月6日 朝日新聞 朝刊>

 せ、政界のダースベーダー?

1/4ページ

最終更新:10/11(金) 8:32
HARBOR BUSINESS Online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事