ここから本文です

レオパード柄スイーツのインパクト大!コンラッド大阪のハロウィンスイーツブッフェベスト5

10/11(金) 8:00配信

ウォーカープラス

コンラッド大阪「アトモス・ダイニング」ハロウィンスイーツブッフェ、今秋は「レオパード」がテーマ。ファッションとスイーツを融合させたインパクトの強いスイーツは、ファッションアーティスト・高橋輝明氏とのコラボ。トレンドのプリント柄をちりばめた奇抜ながらも上品で華やかなスイーツがブッフェ台を彩る。そんなコンラッド大阪のハロウィンスイーツブッフェの食べるべきメニューベスト5を発表!<※情報は関西ウォーカー(2019年22号)より>

【写真を見る】コンラッド大阪「アトモス・ダイニング」ハロウィンスイーツブッフェを全部見せ

■ <ベスト1>ミルクチョコレートのレオパードムース マロンクリーム

独自の技術でレオパード柄を見事に表現。ミルクチョコのガナッシュと、マスカルポーネ入りのマロンクリームのなめらかな口溶けに感動

■ <ベスト2>チョコレートクリームとヘーゼルナッツのプラリネシュークリーム

へーゼルナッツをローストしキャラメリゼした自家製プラリネに、苦味も酸味も感じられる極上のガナッシュモンテチョコクリームをサンド。

■ <ベスト3>洋ナシの棺ショートケーキ

シロップを染み込ませた軽い食感の生地に、甘さ控えめの上品な生クリームとフレッシュな洋ナシをサンド。ベリーソースがアクセントに

■ <ベスト4>ゴースト&レオパードカップケーキ バナナとチョコレート

バナナを練り込んだむっちり食感のマフィンにバナナとホワイトチョコのクリームが。濃厚でビターなガナッシュチョコクリームがクセになる。

■ <ベスト5>ゾンビミートローフ

シェフの遊び心あふれるかわいらしい見た目が印象的。旨味たっぷりのミートローフに、包帯に見立てたベーコンがジューシーさをプラスする。

「今回は秋の食材を使ってテーマを表現し、ビビッドなカラーで鮮やかな見た目にこだわりました。ビジュアルのインパクトが強いと思いますが、幅広い方に楽しんでもらえるように親しみやすい味わいに仕上げています」と、ペストリーシェフのジミー・ブーレイさん。

■ブッフェDATA/コンラッド大阪「SPOOK-TACULAR レオパード!」ハロウィンスイーツビュッフェ 期間:9月1日~10月31日(木) 料金:4700円、6~12歳2350円 ※すべて税・サ別 形式:全メニューブッフェ 実施時間:15:00~17:00 制限時間:120分 ※土日祝は90分 予約:要(電話、WEB) メニュー:約27種 ドリンク:約8種(コーヒー、紅茶など)

■コンラッド大阪「アトモス・ダイニング」<住所:大阪市北区中之島3-2-4 40F 電話:06-6222-0111 時間:11:30~14:30、15:00~17:00、18:00~21:00、土日祝17:30~21:30 休み:なし 席数:100席 タバコ:禁煙 アクセス:京阪渡辺橋駅と直結>

(関西ウォーカー・編集部)

最終更新:10/11(金) 8:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事