ここから本文です

季節の変わり目の肌悩みを無くす!この秋注目のスキンケア

10/12(土) 8:11配信

Suits-woman.jp

前回、この秋冬注目のスキンケアアイテムをご紹介しましたが、今回はその第二弾をお届けします。特にこの秋は、シワ改善コスメが大充実。でもその前に……。

「スキンケアって何をもって“効果”と言うのかわからない」という意見を聞くことがあります。そもそもスキンケア=基礎化粧品とは、「皮膚を健やかに保ち、肌を整えるもの」と定義されているもの。つまり、皮膚に劇的な変化をもたらすものは化粧品ではありません。肌を清潔にしたり、保湿したりするのが本来の目的。ちなみに医薬部外品とは、美白やシワ改善などの効果が認められた有効な成分が一定濃度で配合されているものになります。

こう言ってしまうと「化粧品って効果がないの?」となってしまいますが、そこから先はメーカーの腕の見せどころ。たとえば、化粧水ひとつにしても、肌へのなじみ方や後から使う美容液や乳液などの浸透を高める働きはもちろん、ベタつかないのにうるおいを閉じ込めたような感触、塗ってすぐにピンとしたハリ感をもたらすなど、想像が及ばないほど研究開発が繰り返されています。だから、たとえ化粧品表示の成分名が同じだったとしても、その仕上がりはメーカーごとに異なるというワケです。

一般的に言われる化粧品の“効果”とは?

肌は決して毎日同じ状態ではありません。たとえば、紫外線を長時間浴びてしまった、寝不足が続いた、生理になったなど、とちょっとしたことでカサカサしたり、ニキビができたり、赤みが出たり……。もっと言ってしまえば、朝と夕方でも肌は大きく変化します。この“ちょっとした変化”をシワやシミ、たるみなど“大きな変化”にしないのがスキンケアの役目。つまり、大きく揺らがない肌へと導くのが化粧品の効果と言えます。

さらにいえば、“肌状態を意識しながらスキンケア”をすると、翌朝には肌の明るさに変化が生まれ、3日後にはキメが整い、2週間後には手触りがよくなり、1か月後には肌にハリが出てくる……というように、効果を実感することができます。

「化粧品の効果が実感できない」という方は、目や手でぜひともご自身の肌に意識をして最新スキンケアを試してみてください。きっと効果を感じられるはずですよ。

1/2ページ

最終更新:10/12(土) 8:11
Suits-woman.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事