ここから本文です

キャサリン妃の弟、ついに婚約! ジェームズ・ミドルトン&アリジー・テヴェネットの結婚式のゲスト予想

10/12(土) 21:03配信

25ansウエディング

先日、キャサリン妃の弟のジェームズ・ミドルトン氏が、かねてより交際していたアリジー・テヴェネットさんとの婚約を発表しました。

本人にとっては喜ばしく、世の女性たちにとっては残念なことに、ジェームズ・ミドルトンが独身を卒業することになりました。10月7日、キャサリン妃の弟であるジェームズが、ロンドン在住のフランス人金融アナリストであるアリジー・テヴェネットとの婚約をインスタグラムで発表。幸せそうな2人の写真に「彼女はウイと言ってくれた」というコメントを添えました。

『デイリー・メール』紙によると、2人は2018年の夏に出会い、その後関係は急展開。今年初めにはジェームズの姉のピッパ・ミドルトンと夫のジェームズ・マシューズとともにセントバーツ島で休暇を過ごしているところを目撃されている他、5月に行われたレディ・ガブリエラ・ウィンザーの結婚式にも揃って出席していました。

結婚式についての情報はまだほとんど入っていないものの、ロイヤルたちが集合すること間違いなしの結婚式について、予想できることをまとめます。

ロイヤルたちは必ず出席する

2017年に行われた、ピッパ・ミドルトンの結婚式には、ケンブリッジ公爵夫妻はもちろんのこと、ハリー王子(と、披露宴からは、当時まだ恋人だったメーガン・マークル)も出席。さらに、ユージェニー王女の姿もありました。

ということは、ジェームズたちの結婚式に、キャサリン妃とウィリアム王子が出席することは当然として、ハリー王子、メーガン妃、ユージェニー王女が加わったとしても不思議はなさそう。

また、ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の叔父であるジェームズの結婚式には、若いロイヤルたちも集まると見てよさそう。実際、ジョージ王子とシャーロット王女は、ピッパの結婚式でページボーイとフラワーガールとして活躍しました。

運が良ければ、ジェームズの犬たちも参加するかも!?

言わずと知れた愛犬家で、5匹の犬たちとは切り離せないジェームズ。ロンドンの街中を、犬を乗せた特別仕様の自転車で走り回る姿が目撃されているほど。自らを犬のお父さんとも呼んでいるそうで、犬の父として父の日を祝ったり、最近では、レッドカーペットに愛犬を同伴したたことも。

ロイヤルに近い存在ではあるけれど、王室の伝統に縛られる必要のない2人。もしかすると、ドッグ・フレンドリーな会場を選んで、犬たちとともにお祝いをするかもしれませんね!

翻訳/mayuko akimoto From TOWN&COUNTRY

最終更新:10/12(土) 21:03
25ansウエディング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事