ここから本文です

【集中恋愛講座】「婚活するならまずは一人暮らしするべし」のワケは?

10/12(土) 18:21配信

with online

なんで親元で実家暮らしを続けていたり、親と頻繁に会っていると
婚期が遅れることがあるのか?

これについてはシンプルで、単に、居心地がいいから。

両親と仲がいい上に実家の居心地がいい。さらに家賃を払わなくてもいいし、なんならご飯も掃除もお母さんがやってくれる。

―こんな生活だったら真剣に結婚したくなるわけないじゃない。
危機感も生まれないわよね~~~。

もちろん親元に居ることのメリットもたくさんあると思うけど、
もしずっと婚活してるのに出会いがないとか結婚まで辿り着けてないのなら、思い切って一度実家を出てみるといいわ。

先生の周りでも、ものすごく晩婚だった知り合いたちはなぜかみんな、ひとり暮らししているのに親と毎週末のように会うくらい仲が良かったのよね。

今思えば、家族というユニットが実家暮らしのときとそんなに変化していないから、「自分の家族が欲しい!!」って強烈には思えなかったのかもね。

自然に彼氏ができて結婚できるなら問題ないけど、そうじゃないなら、

「何が何でも結婚したい!」って心の底から思うのが、婚活のまず第一歩。

どこかで「でもまだ親と居た方がラクだし~」とか、「結婚して家事とかするの面倒だな~」とか思ってると、肚が決まらないでしょ?

そのためにもひとり暮らしって選択は、有効だと思うわ。

ただ、あまりにもひとり暮らしが長くなると、快適すぎて「もう他人とは暮らせないかも」っていう別モードに入っちゃうから、それだけは気をつけて(笑)!

それじゃあ、本日の授業はこれにて解散!

【今日のレッスンのまとめ】

・ひとり暮らしすることで自分の求めるものを見極める
・親元にいると本気の婚活モードのスイッチは入りにくい
・自分らしく生きれば生きるほど運命の相手を引き寄せる


◆バツイチ先生プロフィール
突然with onlineに現れた謎のバツイチ女性ライター。 年齢はヒ・ミ・ツ♪ 大好きな夫と幸せな結婚生活を13年間送ったのち、まさかの離婚。そんな手痛い経験から、ありとあらゆる恋愛本やカウンセリング、スピリチュアルルールを試しまくった過去を持ち、ほんとうの愛やハッピーになれるための恋愛、結婚について考察を重ねる。「結婚を安心するための目的にしない」、「恋愛にマニュアルなんていらない!」という信念のもと、みんなの恋愛・婚活のお悩みを一度愛に破れたバツイチならではの視点から、一緒に考えて行きます!

2/2ページ

最終更新:10/12(土) 18:21
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事