ここから本文です

衝撃の旨辛を体感せよ!福岡・糸島エリアのカレー6選

10/12(土) 11:00配信

ウォーカープラス

福岡県内には“旨くて辛い”個性豊かな精鋭がズラリ。その中から今回は、糸島市で絶品カレーが食べられる店を6軒紹介する。

【写真を見る】SPOON SONG / 「タミル・チェッティナード・ビリヤニ・セット」(1500円)

■ 築150年以上の古民家で糸島食材の魅力に触れる「伊都安蔵里」

食事処やセレクトショップも併設する「あぐりカフェ」のメニューがリニューアル。動物性の食品を使わず、糸島の自然の中で育てたこだわりの野菜を生かし、滋味深い料理に仕上げている。ハーブや花を使ったコーディアルドリンクも充実。

「グリル野菜のカレーランチ」(1500円)は、昆布と野菜のダシが効いていて美味。

[伊都安蔵里(いとあぐり)]福岡県糸島市川付882 / 092-322-2222 / 11:30~17:00(LO16:00)、土曜・日曜・祝日11:00~ / 不定休

■ 多彩なスパイスから生まれる南インドスタイルのカレー「SPOON SONG」

インドを何度も旅した店主が作るのは、現地の人に教えてもらったという南インドの家庭料理。ただ辛いだけではなく、しっかりとした旨味とまろやかさが融合した味わいが魅力だ。そのスパイスの奥深さを存分に堪能しよう。

「タミル・チェッティナード・ビリヤニ・セット」(1500円)は、ビリヤニ(インディカ米を使ったカレー炊き込みご飯)に、2種のカレー、スパイシーなトマトスープなどが付く。

[SPOON SONG(スプーン ソング)]福岡県糸島市二丈松末1253-2 / 092-325-2569 / 11:00~14:00 / 月曜・火曜・水曜・金曜休み

■ ロケーションも自慢!「カレー&カフェ ココペリ」

長崎・佐世保の海軍カレーからインスパイアを受けた一皿が味わえる。20種以上の野菜とスパイスを長時間煮込んだルーに、糸島豚のヒレカツがのる「糸島豚のひれカツカレー」(1100円)がイチ押し。

[カレー&カフェ ココペリ]福岡県糸島市志摩芥屋703-5 / 092-328-1901 / 11:00~日没(LO)※売り切れ次第終了 / 木曜・金曜休み

■ カレー&ピタパン&スモークの3本柱!「LION KITCHEN ONE LOVE」

元「スパイスロード」の高田氏から、スパイスの基礎を学んだ店主が切り盛り。看板は、肉を一切加えない「ベジタブルスパイスカレー」(780円)。野菜の旨味がルーに溶け込み、程よい辛さがクセになる。

[LION KITCHEN ONE LOVE]福岡県糸島市加布里1172-2 / 080-6427-7527 / 11:40~21:00(※季節により変動) / 月曜・火曜休み(祝日の場合翌日)

■ とっておきの空間で贅沢なひとときを「cafe食堂 Nord」

景色のよい高台にあるカフェ。北海道の老舗で修業した店主の作る料理が人気。野菜の旨味と黒糖のコク深い甘さを感じられる「カレーライス」(1000円)は、とろとろの豚ナンコツ入り。

[cafe食堂 Nord(ノール)]福岡県糸島市二丈深江2575-6 / 092-325-2790 / 11:00~17:00(LO16:00) / 金曜休み

■ まるで我が家のようなカフェ「RUSTIC BARN」

緑に囲まれた古民家カフェで、「カレープレート」(写真・1100円)が堪能できる。ナスやタマネギをはじめとした野菜を煮込んだルーは、スパイスが効いている。ハンバーグやスイーツなども人気。

[RUSTIC BARN(ラスティック バーン)]福岡県糸島市志摩桜井5618 / 092-331-7755 / 12:00~19:00 / 火曜休み(祝日の場合翌日)(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

最終更新:10/12(土) 11:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事