ここから本文です

負傷のポグバ、リバプール戦欠場はほぼ確実。今月末まで離脱の恐れも

10/12(土) 20:16配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバは、右足首の負傷のため今月中は復帰できない恐れもあるとみられている。英紙『デイリー・メール』が11日付で伝えた。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 ポグバは負傷により9月に公式戦4試合を欠場。カラバオ杯の試合で復帰を果たしたが、復帰2試合目のアーセナル戦で再び負傷を悪化させてしまい、ヨーロッパリーグ(EL)のAZ戦とプレミアリーグのニューカッスル戦を欠場した。

 フランス代表にも参加不可能となったポグバは、現在UAEでリハビリを行っているとのこと。だが中断明けの20日に行われる首位リバプールとの大一番は欠場が「ほぼ確実」と伝えられている。

 さらに、離脱は月末まで長引く恐れもあるという。その場合、ELのパルチザン・ベオグラード戦、プレミアリーグのノリッジ・シティ戦、カラバオ杯のチェルシー戦も欠場する見通しとなる。

 ユナイテッドは最近5試合で2分け3敗(カラバオ杯のロッチデール戦はPK戦勝利)と苦しい戦いが続き、今後数試合の結果次第ではオレ・グンナー・スールシャール監督の立場が危うくなる可能性もあるとみられている。その苦境をポグバ不在で乗り切ることができるだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:10/12(土) 20:16
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事