ここから本文です

フォルクスワーゲン・ポロ 充実装備の特別仕様車「TSIコンフォートライン・リミテッド」

10/13(日) 6:40配信

Auto Messe Web

トゥーラン、シャラン、ティグアンも仕様変更

 フォルクスワーゲンのなかでは、“up!(アップ)“に次ぐコンパクトモデル、ポロに特別仕様車「TSIコンフォートライン・リミテッド」が登場した。同時にミニバンのゴルフ・トゥーラン&シャラン、SUVのティグアンにおいても仕様変更を行なった。

ポロに与えられた10スポークアルミホイールは独特の非対称デザイン

 ポロのTSIコンフォートライン・リミテッドは、TSIコンフォートラインをベースとし、LEDヘッドライトやスマートエントリー&スタートシステム「キーレスアクセス」、本来オプション扱いである9.2インチタッチスクリーン搭載の多機能カーナビ「Discover Pro」を標準装備化している。

 また、スイッチを配したレザーマルチファンクションステアリングホイール、外観では専用デザインの10スポークアルミホイールも特別に与えられた。

 これらの装備で、価格はベースモデルと比べて22万7000円高だが259万9000円と抑えている点も注目だ。また前走車に応じて加減速するアダプティブクルーズコントロールなどの安全装備がセットになったオプション「セーフティパッケージ」がプラス12万1000円で用意されている。

 ミニバンのゴルフ・トゥーラン&シャラン、SUVのティグアンも小改良を実施。
 トゥーランは一部のグレードに日差しを遮る「サンブラインド」や「Discover Pro」を標準装備化して利便性をアップ。

 シャランはTSIハイラインに純正カーナビ「716SDCW」を標準装備化し、同時にVTRケーブル/iPod/iPhone/USBデバイス接続装置も備えられた。

 また、ティグアンはTSIコンフォートライン&TDI4モーション・コンフォートライン(4WD)に「Discover Pro」を標準装備したほか、モバイルオンラインサービス「フォルクスワーゲン・カーネット」にも対応する。

 希望小売価格は、ポロTSIコンフォートライン・リミテッドは259万9000円。ゴルフ・トゥーランは299万9000円~、シャランは374万9000円~、ティグアンは399万8000円~となっている。

片山政弘

最終更新:10/13(日) 6:40
Auto Messe Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事